犬との暮らし
  1. はじめに
  2. どんな生活になるか?
  3. どんな目的?
  4. 家族構成・生活スタイル
  5. 費用と時間
  6. 住宅環境
  7. 最低限の犬の知識




犬の行動・習性・健康
しつけ
おすすめ本

ハル情報
2005年2月7日生
*script by KT*






長女
2005年9月16日生
*script by KT*

長女の成長曲線
(0ヶ月~6歳)



次女
2009年8月11日生
*script by KT*

次女の成長曲線
(0ヶ月~6歳)



赤ちゃんとの暮らし
(長女編)
5.娘とハルの経過
 スポンサーサイト  /--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│trackbacks(-)│comments(-)
 狂犬病予防注射  /2005年06月07日(火)
今日は動物病院で狂犬病予防注射の接種に行ってきました。
ワクチンを3回打ったので、生後4ヶ月経って、ようやくって感じだ。

診察台に乗せられると怖いようですぐにフセの状態でシッポを丸めている。
先生が手早く注射をしてくれた。ちょっとビクッとしたが、鳴きもせず大丈夫だった。
これであと2週間したら、地面を着いてのお散歩が出来るようになる。

ちなみに狂犬病は、犬だけでなく人を含めた全ての哺乳類が感染し、発病すると治療方法がなく、ほぼ100%死亡する極めて危険なウィスル性の人畜共通感染症です。
日本では、昭和25年に制定された狂犬病予防法によって、国内の犬の登録、ワクチン接種、輸出入時の検疫が義務づけられた為、昭和32年以降国内では狂犬病の発生はありません。
しかし、世界的には狂犬病は80カ国以上で常在しており、年間3万人~5万人が狂犬病で死亡していると言われてます。

いつまた日本に入ってくるかもしれませんので、年に一度、狂犬病予防注射の接種を心掛けたいものですね。


2005/06/07(Tue)14:54
ちょいとご参考!トラックバック(0)コメント(0)
<<フリスビー │ HOME │ ウンチ事件(その2)>>

  管理者にだけ表示を許可する

http://dog1baby1.blog23.fc2.com/tb.php/41-8eefc861
 │ 日記TOP │ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。