犬との暮らし
  1. はじめに
  2. どんな生活になるか?
  3. どんな目的?
  4. 家族構成・生活スタイル
  5. 費用と時間
  6. 住宅環境
  7. 最低限の犬の知識




犬の行動・習性・健康
しつけ
おすすめ本

ハル情報
2005年2月7日生
*script by KT*






長女
2005年9月16日生
*script by KT*

長女の成長曲線
(0ヶ月~6歳)



次女
2009年8月11日生
*script by KT*

次女の成長曲線
(0ヶ月~6歳)



赤ちゃんとの暮らし
(長女編)
5.娘とハルの経過
 スポンサーサイト  /--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│trackbacks(-)│comments(-)
 公園のゴミ拾い&老人ホーム訪問  /2007年04月24日(火)
先日の土曜日は家族(主人、私、娘、ハル)揃って、ドッグサークルの活動を一日楽しみました♪

午前中は定期的に行っている公園のゴミ拾い。
暖かくてお天気にも恵まれ、お外にいるだけでも気持ち良かったです!
娘も張り切ってました!?
0423-1.jpg

娘は広い公園で駆け回って、とっても楽しそうにしてました!
0423-2.jpg

タンポポさんにご挨拶♪
0423-3.jpg

ちょっと飽きると、ハルを連れてお散歩?!
0423-4.jpg


10名ほどで広い公園のゴミ拾いを1時間弱行い、大きいゴミ袋2つ程のゴミが集まりました。
タバコの吸い殻やお菓子の包みなどが、けっこう落ちていました。

普段は公園などへ行って、ゴミが落ちているのを見ても、つい見て見ぬふりで、わざわざ拾ったりすることはあまりしてないのですが(反省!)、拾ってみると公園も綺麗になるし、結構気持ちの良いもので、これからは娘とハルとお散歩へ行く時にゴミが目に止まったら拾ってみようかな。なんて思いました。

そしてゴミ拾いの後には、楽しいお弁当タイム♪
体を動かした後なので、なおさら美味しかったです!
0423-5.jpg


そして、午後は老人ホームの訪問へ行きました。
今回は10頭弱のワンコが参加しました。

私達家族が行くのは今回で3回目になり、ハルもだいぶ落ち着いた様子で、いろんな方からナデナデとされてました。
0423-6.jpg

先日、動物病院で体重を量ってもらったら6.7キロもあったハル。
それでも抱っこしたいと言うおばあさん。
とっても嬉しそうに、かなり長い間、ハルを抱っこしてました。
ハル君、もうちょっと小さかったら良かったんだけどねぇ。。。
0423-7.jpg

娘も手を握ってもらったり、いろんな人から可愛がってもらいました♪
最近ちょっと人見知りをするようになったので、少し表情は硬かったけれど、娘なりに一生懸命、笑顔を振りまいているようでした。
0423-8.jpg


今回の訪問の中では、何人かのご老人への対応にちょっと戸惑ってしまったことがありました。

一人は、ハルをずっとナデナデしていたおばあさんと会話をしていた時に、「わんちゃんを飼われていたことがあるんですか?!」と問いかけた途端にオウオウと声を出して大泣きされてしまい、ビックリ!!
何か悪いことを聞いてしまったのかと思ったら、どうやら昔飼っていたワンコのことを思い出してしまったのと、ハルに触れることが出来て嬉しいのもあり、泣いてしまったようです。すぐにベテランのボランティアさんが来て、なだめてくれたので良かったですが、お年寄りは感情が抑えられなくなって、突然泣き出したりする人がいるとのことで、ちょっとオロオロしてしまいました・・・。

他にもヨダレを垂らしながらも一生懸命に話をしてくれるおじいさんがいたのですが、何を言っているのか全然聞き取れなかったり、全く無表情のまま、娘の顔をいきなりつねってくるおばあさんがいたりと、なかなか対応に困ってしまいました・・・。

毎回、老人ホームへ行って思うことが2つあります。
一つは、スタッフの人達ってスゴイなぁって。
いろんな老人の方のケアをするのは本当に大変だと思うのですが、ニコニコしながら親切に対応されていて、本当に頭が下がる思いです。

もう一つは、老人の方々がハルに触ったり、娘と触れ合ったり、会話をしてる中で、笑顔を見せてくれると、とっても嬉しいな♪って。
人が喜んでくれるとこっちまで嬉しくなるもので、なので、この活動を続けられるのかもしれません。

これからも機会があれば、訪問して、おじいさん、おばあさんの沢山の笑顔が見れたらいいなぁ~って思います♪

娘とハルにとっては、ちょっとハードな一日だったかもしれませんが、家族揃って、とっても充実した一日を過ごすことが出来ました!


★人気ブログランキング★に参加中です!
1日1回、ワンクリック、お願いしま~す♪
2007/04/24(Tue)01:17
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(12)
<<チョーカー♪ │ HOME │ 13日の金曜日!>>
お疲れさまでした
ハルちゃん、ハルママファミリーさん、お疲れ様でしたv-286

ホームへの訪問って とっても
興味があります。
動物が好きな おとしよりの方々に
少しでも 幸せな気分を
味わっていただけるのなら・・って
思っちゃいます。
参加してみたいなぁ・・・。

ハルちゃん 6.7kgということで
健康優良わんちゃんなんですね~♪

2007/04/24 08:57 │ とも URL #HpuJ2cZI[ 編集]
おはようございます。
私の入っているドッグランの会でも月に一回、エチケットウォーク(ワンコを歩かせながらゴミ拾い)と公園の清掃があります。歩道から植え込みまでゴミがいたるところに落ちてますね~^^;ワンコの落し物もけっこう多いです><
歩いたり、掃除のあとは清清しいんですが、我が家もこれくらいリキを入れてきれいにしなくては・・と思っちゃいますww

老人ホームで泣き出されたお年寄り・・なんだか身につまされてしまいますね・・物言わない健気な愛犬との思い出は、年を取って孤独になってからは、きっと我が子との絆以上のものになっているんでは。。と想像してしまいます。
我が家でもちょっと認知症の入った義母を介護してますが、ロコの存在が摩擦を解消したりしてる場面も多々あり助かっています^^v
ハルくんも経験を積んできて^^vすっかり癒しワンコになってますね♪
ハルくん,だいぶ毛が伸びてきて羊のように可愛いですね!目が大きくてうらやましい^^*
2007/04/24 09:19 │ ロコママ URL #-[ 編集]
ドッグサークルの活動、お疲れさまです。
高齢の方にとって動物は最高の癒しのようです。
ご近所の動物好きのお婆ちゃんは、ミラを見ると必ず寄ってきては顔を舐めさせ、反対にミラの顔も舐めてくれます。
最初はその光景を嫌だなぁって思って見ていたけど、それがこのお婆ちゃんにとっての楽しみだとわかった時から不快感は消えました。
ついこの前ワンちゃんを亡くし悲嘆に暮れていたお婆さんは、また子犬を飼い始めましたよ。
ワンちゃんは無くてはならない家族みたいな存在だからって。
物言わないワンちゃんはアチコチで人を癒してるんですね。
ハル君も大切なお仕事をしてるのね。
6.7キロとはビックリv-405
2007/04/24 16:01 │ becchi URL #m.2.LkcQ[ 編集]
老人介護、、かなーりストレスたまるみたいですよ。(兄貴が介護の仕事してます。)

今日お散歩したら、家の周りのタンポポ達は種を飛ばす準備が整ってました。
2007/04/24 16:01 │ たか URL #2oswBIAY[ 編集]
とってもいい活動ですね!
愛犬の散歩もゆっくりとできるし、ゴミも拾ってきれいになるし♪
いつもきれいにして、みんなが気持ちよく利用できる公園であってほしいですものね(*^-^*)

老人ホームの訪問、いろんなことがありますね。
私はこちらでは犬を連れて伺うチャンスはないですが、実家で常に老人の世話をしているので、いろんなことを考えます。
だんだんと体がきかなくなったり、知り合いが減っていったり、日を追うごとに刺激も楽しみもなくなっていく方が多いですね。
そういう方に、子供や動物と触れ合ってもらうことは最高の癒しになるようですし、生きる力も湧いてくるようです。
生命力に溢れている彼らと触れ合い、笑顔になることで、お年寄りも少し若返るんじゃないでしょうか?
やっぱり、生きてる上で「笑う」って大切なんですよね~。
2007/04/24 18:46 │ マロンママ URL #7VgScPWU[ 編集]
公園って意外とゴミ多かったりしますよね。散歩中拾い食いされたら・・・と思うと綺麗な公園に行ってしまいますが、本当は見つけたら拾うくらいの気持ちがあったほうが良いんですよね~(>_<)私も改めないと・・・。
老人ホームの慰問、娘ちゃんもハル君もお疲れ様でした。
いろんな方がいらっしゃいますよね。
コミュニケーションを取るのはなかなか難しくなってくるのでしょうけど、動物に触れ合うとか、共通の話題が持てるのはとっても良い事ですよね。
2007/04/25 07:54 │ 香織 URL #-[ 編集]
☆ともさん☆
一日ドッグサークルの活動をして、娘もハルもちょっとお疲れのようでしたが、二人にとっても良い経験だったかなぁって思います。v-410

ホームへの訪問、ご興味ありますか?
ドッグサークルに入れば誰でも行けるのですが、お住まいの武蔵野からじゃ、ちょっと遠いかしらねぇ。
サークル会員にならなくても、飛び入りでも参加できるかもしれないので、ご興味あればぜひご連絡下さいね!v-291

ハルは6.7kgのかなりのデカプーです!
ここまで大きくなるともうトイではないですよねぇ・・・。
2007/04/25 23:06 │ ハルママ URL #-[ 編集]
☆ロコママさん☆
ロコママさんのドッグランの会でもゴミ拾いをされてるんですね!
こういう運動が各地で行われていると何だか嬉しいですね。v-290
しかし、ワンコの落し物は多いですよね~。お散歩しててもよく見かけます。まだまだマナーの悪い人達が多いのは愛犬家としては本当に残念ですよねぇ。。。

ロコママさんは義母さんの介護されてるんですね。きっと想像以上に大変なのでしょうね。本当にお疲れ様です。介護って全く他人ごととは思えないですね。自分の両親だって、いつかは自分だってどうなるか分からないですしね。

ロコちゃんはお家で活躍してるんですね!やっぱりワンコの癒しパワーってすごいものがあると思います。v-291

最近、ハルはお散歩へ行くと、羊みたいってしょっちゅう言われてます。v-286
2007/04/25 23:13 │ ハルママ URL #-[ 編集]
☆becchiさん☆
ワンコって本当にすごい癒しパワーがあるようですね!
犬は家族同様、それ以上の存在になることもあるのでしょうね。

ミラちゃんもアニマルセラピー犬としてしっかり働いてますね♪
しかし、近所のお婆ちゃん、ミラちゃんの顔を舐めちゃうとは、スゴイですね!v-411

ハルは、ちょっと大きくなった?(太った?)のか6.7キロで、獣医さんも体重量った後に、えっ?!こんなにある?って実際に抱えてみて驚いてました。どうやらかなりの筋肉質のガッチリした骨格のようです。骨付き肉食べてるせいかしら~。v-410
2007/04/25 23:31 │ ハルママ URL #-[ 編集]
☆たかさん☆
お兄さん、介護の仕事してるなんて尊敬しちゃいますね~。
心身ともに本当に大変なお仕事だと思いますよ。

タンポポさん達はそろそろみんな旅立っていく時期になってるようですね~。v-290
2007/04/25 23:33 │ ハルママ URL #-[ 編集]
☆マロンママさん☆
ドッグサークルの活動はゴミ拾いにしても老人ホーム訪問にしても、私たち家族にとっても本当に良い経験をさせてもらえるので、大変感謝してます。

お散歩しつつのゴミ拾いって結構楽しいものでした♪

マロンママさんはご実家で老人のお世話をされてるんですね。
きっといろいろと大変なことも多いかと思います。

前回この老人ホームへ行ったのは8か月前だったのですが、確実に痴呆が進んでしまったと思われる人が何名がいて、けっこう自分の中でもショックでした。
ワンコや小さい子に触れることで、少しでも元気を取り戻してくれるといいなぁって思いました。

そうですね。「笑う」って単純ですが、とっても大切なことだと思いますね!v-291
2007/04/25 23:43 │ ハルママ URL #-[ 編集]
☆香織さん☆
私がよく行く公園にもゴミがけっこう落ちていて、娘が空き缶やらお菓子の入れ物やら、毎回のように拾うんですよね。危うく口に入れそうにもなるし、仕方なくお家に持ち帰ったりすのですが、だったら、これからはゴミ袋もってゴミ拾いしながら公園で遊ばせようかなって思ったりしてます。
そしたら公園も綺麗になるし娘やハルにとっても安全ですしね。v-290

老人ホーム訪問は、ハルと娘の癒しパワーには私たち大人は全くかないませんね。
お年寄りと何を話していいのか困ってしまうこともあるのですが、ハルや娘のお陰でかなり助かってます。v-290
少しでも笑って、元気になってもらえたら嬉しいですね~。
2007/04/25 23:49 │ ハルママ URL #-[ 編集]

  管理者にだけ表示を許可する

http://dog1baby1.blog23.fc2.com/tb.php/324-b0ad872e
 │ 日記TOP │ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。