犬との暮らし
  1. はじめに
  2. どんな生活になるか?
  3. どんな目的?
  4. 家族構成・生活スタイル
  5. 費用と時間
  6. 住宅環境
  7. 最低限の犬の知識




犬の行動・習性・健康
しつけ
おすすめ本

ハル情報
2005年2月7日生
*script by KT*






長女
2005年9月16日生
*script by KT*

長女の成長曲線
(0ヶ月~6歳)



次女
2009年8月11日生
*script by KT*

次女の成長曲線
(0ヶ月~6歳)



赤ちゃんとの暮らし
(長女編)
5.娘とハルの経過
 スポンサーサイト  /--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│trackbacks(-)│comments(-)
 枯葉食い  /2005年05月25日(水)
ハルをお庭に出すと、決まって枯葉を口に入れるようになってしまった。あのカサカサいう音が気に入ってしまったようです。(>_<)

DSC03066.jpg


しかし、やはり枯葉と言えども食べてしまうのは、胃に刺激を与えるかもしれないし良くないと思い、いろいろな方法で取ろうとしたが、これがどれも上手くいかない。。。
トレーニングでは、「オフ」と言ったら物を出したりすることは出来るのに、枯葉はよっぽどお気に入りなのか、なかなか出さない。

そこで、動物病院の先生に他にやり方がないか聞いてみたところ、一つ教えてくれました!

枯葉をくわえようとした時に(くわえる前に)、水をかけるのだ。いわゆる天罰法と言われるものです。
ある行動をしようとしたり、した時にイヤなことが起こると、その行動をしなくなるという方法。

先生は、小さいスポイト(針がないもの)を3本サービスでくれました。
その中に水を入れておいて、枯葉をくわえようとした時に、私がやっているとバレないようにして、ハルの体に向かって、ピシュ!と水をかけるのです。
しかし・・・。ハルは最初、何だ?!という顔をしたものの、水を全く怖がらず、お構いなしという感じだった。。。
しかも次から次へと枯葉をくわえるので、3本ではあっという間に使いきってしまう。
う~ん、この方法はハルにはいまいちだったようですな・・・。
庭の枯葉をきれいに掃除してしまったほうが早いみたいですね。(^_^;)




2005/05/25(Wed)14:13
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
<<ドッグフード │ HOME │ ノミ・ダニ予防薬>>

  管理者にだけ表示を許可する

http://dog1baby1.blog23.fc2.com/tb.php/31-246342b2
 │ 日記TOP │ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。