犬との暮らし
  1. はじめに
  2. どんな生活になるか?
  3. どんな目的?
  4. 家族構成・生活スタイル
  5. 費用と時間
  6. 住宅環境
  7. 最低限の犬の知識




犬の行動・習性・健康
しつけ
おすすめ本

ハル情報
2005年2月7日生
*script by KT*






長女
2005年9月16日生
*script by KT*

長女の成長曲線
(0ヶ月~6歳)



次女
2009年8月11日生
*script by KT*

次女の成長曲線
(0ヶ月~6歳)



赤ちゃんとの暮らし
(長女編)
5.娘とハルの経過
 スポンサーサイト  /--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│trackbacks(-)│comments(-)
 ノロウィルスか・・・?!  /2007年02月03日(土)
この一週間はうちの家族にとってはとてもツライ一週間でした。
ハルを除いては・・・。

ことの始まりは、先週の日曜日の深夜12時過ぎから・・・。

同じタイミングで主人と私の嘔吐。
そして娘の下痢・・・。
その晩は、みんなが気持ち悪さと腹痛で寝苦しい夜を過ごしました。

翌朝になっても具合は治らず、しかし主人は抜けられない仕事の為、出社。サラリーマンは辛い~。
そして、私と娘は病院へ。
もしや!と思ったけれど、「ウィルス性胃腸炎、おそらくノロかアデノかのウィルスでしょう」ってことでした。

手洗いなど気をつけていたけれど、とうとう我が家にもやってきてしまったか~とショック・・・。

一番ひどい症状だったのは、やはり幼い娘。
1日10回以上は下痢をして、ほとんど食事も取れず、9.3キロあった体重は8.6キロにまでなり、歩いていてもフラフラしてすぐに倒れてしまう始末。
一日中、大泣きしているか、ぐったりと横たわっているかで、見てるこっちがツラカッタ・・・。

娘は2日間、薬を飲んでもなかなか下痢は止まらず、しまいには血便まで出始めたので、今度は違う病院へ。

そこでは、「一応、培養をしてみましょう」ってことで、娘のお尻に綿棒のようなものを突っ込み菌を採取し検査してもらうことになりました。

そして、「下痢をしてる時には下痢止めは飲まないほうがいい」と言われ、その前に行った病院では下痢止めを出されていたので、それは中止して、こちらで頂いた薬を飲ますことにしました。

それから2日もしたら、だいぶ症状は良くなったので安心しましたが、それにしても、前に行った病院の処方のせいで、回復が遅れたので、もうそこの病院は行くことはないでしょう。プンプン!

この一週間、私は2回の嘔吐から始まり、悪寒、体中の痛み、38.5度の熱、気持ち悪さと胃痛、食欲不振はずっと続いてました。
主人は嘔吐と長く続いた下痢に苦しんでました。

私も最初の2日間で1.5キロ痩せて、なかなか出産前の体重に戻らなかったので、ようやく戻った!と、それだけはちょっと喜んでました!
が、回復と共にまた増量傾向に・・・。

そして、今日、娘の培養の結果が出ました!
それは何と!ノロではなく、「キャンピロバクター」という菌でした。(こちらこちらもご参考まで。)
初めて聞く言葉に、何度も先生に聞き返してしまいましたが、食中毒のようなもので、主にお肉(豚、牛、鶏肉など)から感染するそうです。
潜伏期間が2~11日あるというし、何から感染したのかとても分かりませんが、よく火が通ってないお肉やお肉を切った後のまな板や包丁などの処理には充分気をつけないといけないそうです。

しかし、ちょっと気になったのが、このキャンピロバクターという菌は犬などのペットが腸管内に保菌していて、ペットを介して経口感染するる人畜共通の病原菌の一つだそうです。
ま、まさか!ハルから移った?!とは考えたくないですが・・・。
3人が同じタイミングで一気に発症したし、菌は酸素の少ない10℃以下の環境では長い間生存できるけれど、常温の空気中では死滅するとのことなので、おそらくハルからではなく食事から感染したのだと思いますが、やはりワンコとの接し方には気をつけないといけないな。と改めて思いました。

特にうちには小さい娘がいるので、娘の口へのペロペロや、同じオモチャをペロペロするのは気をつけて、手洗いもきちんとしようと改めて思いました。

もう3人ともほとんど回復しつつはありますが、それにしてもノロと同じくらい怖かった恐るべしキャンピロバクター!
皆様も、くれぐれもご注意を

一方、この方だけは元気一杯!!
0203-1.jpg

ちなみに病院で先生に聞いたら、犬はノロウィルスにはかからないそーです。


家の中では強気なくせに、一歩外に出ると子犬にも挨拶できないほど、アカンタレのハル。
ハルはこの度、無事、「アカンタレ連合」の会員になりました!
becchiさんのブログで紹介されているのを見て、yoneさんに早速、「アカンタレ連合会員証」を作って頂きました♪
0203-3.jpg

ぐふふっ♪可愛いわ~♪

0203-2.jpg

早くアカンタレ連合から脱退できるように、ワンコ苦手克服頑張ろうね!


★人気ブログランキング★に参加中です!
1日1回、ワンクリック、お願いしま~す♪
2007/02/03(Sat)23:31
その他トラックバック(0)コメント(16)
<<ハッピーバースディー♪ │ HOME │ セミナー&おへそ♪>>
イヤァー キャンピロバクターは聞いた事ありませんね。症状はノロウイルスと似ていますね。ワンコを通してや肉などからも感染は怖いですね~
ノロは二日間は最悪ですよね。胃腸の機能が無くなって下痢嘔吐高い発熱最悪です!二度とかかりたくないです~
仕事になりませんよね!本当は私もハルパパさんも周りの感染防止と自分自身辛いので休んだ方が良いのですが、なかなか休めないのが実情ですよね~
2007/02/04 17:52 │ シャノンパパ URL #-[ 編集]
キャンビロって聞いたこと無かったなぁ。でも肉は生焼けが美味しいです!などと言ってみる^^;;
2007/02/04 18:26 │ たか URL #2oswBIAY[ 編集]
大変でしたね・・・
ハルママさん。
こんにちは、もうだいぶ落ち着いたかしら?大変でしたね。
娘さん点滴とかしなかったんですか?
我が家は以前ロタにかかったとき、三歳の娘は即点滴でしたよ。下痢だけだったんですね。
そうそう!犬には感染しないんですよね。今保育園では頭シラミが大流行で
犬にも感染???はしないそうです。
看病お疲れ様でした。
冬のカゼってイヤですね。
これからは、インフルエンザ!ですねぇ。

2007/02/05 09:40 │ まっこ URL #-[ 編集]
人畜共通の病気って本当に沢山あるんですよね!!私も前のセミナーで勉強したんですが、驚きました・・・。キスたっぷりしたかったんですが、ベビのためにもちょっと控えようと思ってます・・・。
それにしても、大変でしたね(>_<)娘さんのしんどそうな様子、考えるだけで痛々しいですね(;O;)
2007/02/05 10:12 │ 香織 URL #-[ 編集]
ご家族揃って大変なことになっていたのですね。
お嬢様はまだ小さいし、さぞご心配でしたよね…。
症状が良くなってきたということで安心ですが、無理をなさらず大事にされて下さいね。
それにしても、最初に行った病院は???ですね!!
病院を変えてみて、本当に良かったですよね。

アカンタレ会員証の似顔絵、ハルくんにそっくりかも…( ̄m ̄*)
2007/02/05 12:16 │ aki URL #Y0pyWxaA[ 編集]
☆シャノンパパさん☆
症状からして、すっかりノロかと思ってたんですが、こんな聞いたこともない細菌の仕業でした・・・。v-393

シャノンパパさんはノロにかかった時に、けっこうあっさり回復されていたようだったので、しばしの辛抱だと思ったのですが、ほぼ1週間はつらい日々でした。。。

病気をするとつくづく健康第一だなぁと思い知らされますね。
2007/02/05 16:06 │ ハルママ URL #-[ 編集]
☆たかさん☆
こんな菌、聞いたことないですよね~。全く参りました・・・。v-394

確かに生焼けは美味しいですが、しばらくは怖くて食べれませんわ~。
2007/02/05 16:08 │ ハルママ URL #-[ 編集]
☆まっこさん☆
娘さんはロタにかかって点滴でしたか。小さい子供は本当に心配ですよねぇ。

頭シラミって、このご時世にシラミっているの~?!って思っちゃいましたが、流行ってるんですか!ビックリですね!v-399
更に犬には移らないってのもビックリですね!シラミなら移りそうな気がしちゃいますが、犬って強いんですね~!v-286

保育園などでは病気があっという間に流行ってしまうようなので怖いですよね。

インフルエンザには移らないように気をつけたいですね!
2007/02/05 16:13 │ ハルママ URL #-[ 編集]
☆香織さん☆
人畜共通感染症って本当にけっこう多いんですよねぇ。
私も少しは勉強したつもりだったんですが、このキャンピロバクターもそうだとは知りませんでした・・・。v-393

香織さんのところはまだお子さんが小さいですから、気をつけて下さいね。

子供の病気は本当につらいですね。
今回は自分も体力的にもきつかったですが、それよりも娘の大泣きや弱る姿を見るのが精神的にずっときつかったです。v-292
娘は大泣きしながらも、たまに頑張って笑顔を見せてくれたりすると、こっちまで泣けちゃいました。v-409

お互いに子供の健康管理には気をつけたいですね♪
2007/02/05 16:18 │ ハルママ URL #-[ 編集]
☆akiさん☆
この1週間は本当に辛かったのですが、今はみんなすっかり元気を取り戻しました!
娘は昨日はバナナを3本も食べて、食べ過ぎじゃないかとそのほうがまた心配してしまうくらいでした。v-290

最初に行った病院には本当にがっかりでした・・・。
ワンコの病院もそうですが、やっぱり信頼できるところに行かないといけないですね。

アカンタレ会員証のハル、似てますよね~!yoneさん、作成がかなりお上手です!v-426
2007/02/05 16:22 │ ハルママ URL #-[ 編集]
大変な目に遭いましたね。
ご家族揃って嘔吐と下痢だなんて。。
娘ちゃんはまだ小さいので症状が重く出ますね。
だけど、何とか快復されてよかったです。

我が家の髭面(次男)も3歳の時肺炎に罹り、最初近所の内科医(小学校の校医もしてた)に連れて行ったんです。
その時の診断はただの風邪。
お尻から座薬を入れてもらい、しばらくして医者が血相を変えて飛んできて、「大人用の座薬を入れてしまった!」って言うんです。
そして今度はお尻に浣腸。
エライ目に遭いました。
数日経過しても高熱が下がらないので、大きな病院に行ったら肺炎ってわかり、即入院しました。
もう少し遅ければって思うと恐ろしいです。
小さい子の病状はすぐに重くなるから要注意ですね。

アカンタレ連合の会員証、ハル君にソックリ!
2007/02/05 20:43 │ becchi URL #m.2.LkcQ[ 編集]
家中で具合が悪くなって大変でしたね。
吐いたり下ったりでとても苦しかったでしょう、お察しします。
娘ちゃん、脱水症状にならなくてよかった。
小さい子は急変することもあるから気をつけないと怖いです。
病院を変えて正解でしたね~よかった。
私も子育て中には大ピンチに遭ってますが、なんとか切り抜けました。
なんといっても健康が一番ですよね。
まだまだ無理せずだいじにしてくさだいね。

ハル君は元気でよかった♪
2007/02/05 21:37 │ エルママ URL #-[ 編集]
うぎゃー
大変でしたねー。。。
読んでるこっちが 気持ち悪くなってきた(笑)。
インフルエンザも流行り始めたらしいし、
ちっちゃいお子ちゃんがいると 大変ですねー。。。
何はともあれ、快復して良かったねーv-290

アカンタレの紹介、ありが㌧~♡
2007/02/06 00:04 │ ヨネ URL #CDptT7hQ[ 編集]
☆becchiさん☆
今はすっかりみんな元気を取り戻し、娘は今までにない食欲でビックリするくらいです。v-290

息子さんの肺炎は大変でしたね!v-399
それにしても、最初の病院は最悪でしたね。無事で何よりでした。

しかし、病院って過信しちゃいけないですよね。
以前、うちの母親も腹痛で病院を3件回り、最後に行った病院で盲腸と分かり即入院となったことがあります。

健康でいることがどんなに幸せか今回のことでつくづく思い知らされました~。
2007/02/06 10:04 │ ハルママ URL #-[ 編集]
☆エルママさん☆
娘は食事はほとんど最初は口にしなかったのですが、水分だけは取らせていたので脱水症状にならずに良かったです。
今はみんなすっかり回復して、元気を取り戻しました~!v-411

エルママさんも子育て中はいろいろとご苦労されたんですね。
母親はみんなそーして子供を育てるんですね。

これからまたどんなことが待っているかと思うと心配になりますが、元気に明るく育って欲しいと願うばかりです。v-410
2007/02/06 10:08 │ ハルママ URL #-[ 編集]
☆ヨネさん☆
遊びに来て下さって嬉しいです♪v-290

一週間、大変でしたが、今はすっかり回復してみんな食欲もすごいことになってます!v-411

これからはインフルエンザに注意ですねー!

アカンタレ、なかなか好評?!のようです♪v-360
本当にハルにソックリですよね!v-286
2007/02/06 10:10 │ ハルママ URL #-[ 編集]

  管理者にだけ表示を許可する

http://dog1baby1.blog23.fc2.com/tb.php/306-153679db
 │ 日記TOP │ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。