犬との暮らし
  1. はじめに
  2. どんな生活になるか?
  3. どんな目的?
  4. 家族構成・生活スタイル
  5. 費用と時間
  6. 住宅環境
  7. 最低限の犬の知識




犬の行動・習性・健康
しつけ
おすすめ本

ハル情報
2005年2月7日生
*script by KT*






長女
2005年9月16日生
*script by KT*

長女の成長曲線
(0ヶ月~6歳)



次女
2009年8月11日生
*script by KT*

次女の成長曲線
(0ヶ月~6歳)



赤ちゃんとの暮らし
(長女編)
5.娘とハルの経過
 スポンサーサイト  /--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│trackbacks(-)│comments(-)
 BARFダイエットセミナー  /2006年06月05日(月)
一昨日の土曜日、久し振りにセミナーに行って来ました!

出産前までは、わんこ関係のセミナーやイベントにはよく足を運んでいたのですが、さすがに子育てが始まってからは、なかなか行けなかったのですが、ようやく娘が8ヶ月を過ぎ、落ち着いてきたこともあり、主人にお願いして、私はちょっとした息抜きもかね、行って来ました。

セミナーは渋谷で10時~16時まであり、「THE BARF DIET」の著書でもあるオーストラリアの獣医師イアン・ビリングハースト博士による「BARFダイエット 動物の進化に基づいた、正しい食事法とは?」というセミナーでした。

費用は7千円と主婦の私にはイタイ出費ですが、生食には以前から興味があったし、久し振りにわんこ繋がりのお友達にも会えるので、気合を入れて行ってみました!

で、セミナーの内容はどうだったかと言うと・・・。
イアン・ビリングハースト博士の自己紹介から始まり、体験談、生食とドライフードの違い、生食のメリット、犬の歴史、どんな生食をどのように与えるのが良いか、フードと病気(癌)の関係、などの話を分かりやすく説明されてました。

そして、最後に、ご自身が作られた「Dr.B's」のフードの宣伝をされてました。
最後にこんな話をされると、これを買う為の宣伝セミナーだったような気もして、ちょっと興ざめしてしまいましたが・・・。
でも、このフードは確かに良さそうで興味は持ちました!
って、もうすっかり洗脳されちゃったのかしら?!
今年の夏に発売予定になるそうです。

ドッグフードを勧める獣医さんが多い中、生食を推奨し動物の健康を第一に考えているイアン・ビリングハースト博士のお話はとても興味深く、大変勉強になりました。

今は、ドライフードと手作り食のミックスの食事をハルにはしてますが、出来るだけ生食をしていきたいなっと思いました。

久し振りにセミナーに出た為か?!昨日は38度の熱を出し、1日布団に丸まっていた私でした・・・。
今日はすっかり元気回復したことを思うと、もしかして、知恵熱だったのか?!

今日のおまけ♪
100円ショップで購入したラグビーボールをハルに進呈!
DSC068321.jpg

すぐにヨダレでヌルヌルになり、気持ちわるっ!
即、没収~!

★人気ブログランキング★に参加中です!
1日1回有効、ワンクリック、お願いしま~す♪
2006/06/05(Mon)11:13
セミナー・イベントトラックバック(0)コメント(12)
<<シャンプー♪ │ HOME │ おもちゃ地獄♪>>
へぇ・・・生食はやっぱりいいんですね。
病院の先生はバランスや歯のためにもドライフードが一番とすすめられますが、私も何が一番なのかわかりません。
フードはやっぱり食べたほうがいいだろうから、今はフード中心におやつに手作りご飯を与えています。
それにしても7千円とはめちゃお高いですねー。
気晴らしになるはずが、知恵熱ですかー?笑
かわいいキャラですね♪
2006/06/05 14:50 │ kaja URL #-[ 編集]
生食、やっぱりいいようですね~。
もちろん、わんこそれぞれの体質などもあるから、すべてのわんこに合うかどうかはわかりませんが、私もかなり興味あります。
今も生で与えられるものはできるだけ生で。でも野菜類は消化しにくいので、みじんに切るかおろすかして。。。
もともとは生で食べていたんですものね。
ハルママさん、体、もう大丈夫ですか?
2006/06/05 19:53 │ マロンママ URL #7VgScPWU[ 編集]
ハルママさん、お体大丈夫でしょうか?
セミナーに行ってこられたんですね。
ワンちゃんには生食がいいとわかっていても、何をどのように与えたらいいか。。
私もカリカリちゃんと手作り食を半々で与えています。
でも、カリカリちゃんはどうも好きじゃないみたいで、夜の手作り食が主です。
なので、栄養のバランスが出来てるのかとっても不安。
2006/06/06 09:24 │ becchi URL #m.2.LkcQ[ 編集]
☆kajaさん☆
私の担当の獣医師さんもドッグフードを勧めてますが、ドッグフードにしてもいろんな種類があるし、その子によっても合うもの合わないものがあるでしょうしね。
フード選び、与え方って難しいですよねー。

セミナーの費用ってけっこう高いんですよねぇ。
また来月行こうと思っているセミナーなんて、1万500円!うー!またまたイタイ出費です!(>_<)
2006/06/06 10:50 │ ハルママ URL #-[ 編集]
☆マロンママさん☆
マロンママさんの手作り食はいつも立派なもので感心してます!
きっといろいろと勉強されてるんじゃないかなぁって思います。

イアン・ビリングハースト博士も野菜のあげ方は、生でみじん切りやおろすようにと強調しておりました。

本当に知恵熱だったのか?!すっかり体調は戻りました~!
2006/06/06 10:54 │ ハルママ URL #-[ 編集]
☆becchiさん☆
体調はすっかり良くなり、本当に知恵熱だったのか?と思ってしまいます・・・。

becchiさんも手作り食されてるんですね!
私はかなりいい加減な手作り食で栄養面的にどうなのか疑問はありますが、元気で体調も良ければ大丈夫なのかなって思ってます。

ちなみにイアン・ビリングハースト博士は、骨付き生肉(40~80%)野菜・フルーツ(15~40%)臓物(10~20%)の割合で、更にサプリメント的に卵や海草、魚の油などを与えるのが良いとおっしゃってましたよ。
2006/06/06 11:20 │ ハルママ URL #-[ 編集]
たまにの息抜き、大切よね^^
離乳食もあるし、ハルくんのごはんも
あるし、もちろん、大人用の普通の食事
もあるし、大変だね~
季節の変わり目、お互い体調には気を
つけようね。
2006/06/06 16:31 │ ゆうはの URL #-[ 編集]
☆ゆうはのさん☆
そうなのよね、家のことして、娘とハルのお世話してたら、1日あっという間で、それが毎日だからねぇ~。
たまには息抜きさせてもらわないとね!
2006/06/06 20:03 │ ハルママ URL #-[ 編集]
生食のセミナーに行かれたのですね!
うちはもう1年以上生食を続けています。モコには合っているみたいで、メリットは沢山ありました♪
でも、そのコそのコで体質とかって違いますものね。
そのコに一番合ったモノを見つけてあげるのが一番ですよね!
2006/06/08 00:20 │ aki URL #Y0pyWxaA[ 編集]
ハルママさん、こんにちは。

うちのApuriも、夕食のみ生食を始めて5ヶ月目ですが、喜んで食べてますよ~
朝はドライですが、最近、夏バテなのか、残すようになってしまい、手作り夕食の栄養バランスが気になっています・・・。お野菜も、なるべく、みじん切りや、すりおろしにしていますよ。味付けは一切していないのに、素材の味はおいしいのでしょうね~。
2006/06/08 09:35 │ るなりお URL #-[ 編集]
☆akiさん☆
akiさんはもう1年以上も生食やってるんですね!
スゴイですね!!
やっぱりメリット、たくさんありましたか!
モコちゃんはきっと健康的なんでしょうね!
そーですね、それぞれの子で合うもの合わないものは違いますから、私もハルに合ったものを少しずつ見つけてあげたいと思ってます!
2006/06/08 10:23 │ ハルママ URL #-[ 編集]
☆るなりおさん☆
Apuriちゃんも夕食は生食なんですね!
最近、食欲が減っている子が増えているようですね。季節の変わり目で体調崩しているのか?夏バテなのか??
栄養バランスは気になるところですよね。
でも、元気で体調良く、体重がそんなに減っていないようだったら問題ないかとは思いますけどね。
るなりおさんの愛情こもった食事はきっと美味しくて、Apuriちゃんは喜んで食べているのでしょうね♪
2006/06/08 10:33 │ ハルママ URL #-[ 編集]

  管理者にだけ表示を許可する

http://dog1baby1.blog23.fc2.com/tb.php/246-69fd9717
 │ 日記TOP │ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。