犬との暮らし
  1. はじめに
  2. どんな生活になるか?
  3. どんな目的?
  4. 家族構成・生活スタイル
  5. 費用と時間
  6. 住宅環境
  7. 最低限の犬の知識




犬の行動・習性・健康
しつけ
おすすめ本

ハル情報
2005年2月7日生
*script by KT*






長女
2005年9月16日生
*script by KT*

長女の成長曲線
(0ヶ月~6歳)



次女
2009年8月11日生
*script by KT*

次女の成長曲線
(0ヶ月~6歳)



赤ちゃんとの暮らし
(長女編)
5.娘とハルの経過
 スポンサーサイト  /--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│trackbacks(-)│comments(-)
 卵巣嚢腫  /2005年11月07日(月)
妊娠中から分かっていた赤ちゃんの卵巣嚢腫の検査の為に、病院へ行って来ました。

卵巣嚢腫は妊娠中、一番大きい時には4センチほどになっており、その後、3センチほどに小さくなってからは、大きさに変化はない状態でした。
出産後、3週間ほどして一度病院で検査した時にはまだ3センチのままでした。

そして更に1ヶ月が経ち、検査に行ったわけですが、卵巣嚢腫はなんと1センチ小さくなり2センチほどの大きさになってました。
先生はこのまま小さくなる可能性が期待できるとのことで、ちょっと安心しましたが、また来月検査に行きます。このまま無くなってくれればいいのですけどね。
DSC043601.jpg

2005/11/07(Mon)12:18
娘のエピソードトラックバック(0)コメント(3)
<<消防士?! │ HOME │ 手形!>>
どーもー!
赤ちゃんの嚢腫小さくなってて良かったですね。
私もこのまま無くなってくれる事をお祈りしてます!
2005/11/17 14:15 │ tamayo URL #-[ 編集]
ありがとう!(^o^)
早く無くなってくれるといいのだけどね。

今、行ってる病院は子供の病気に関しては最先端医療をやっている国立病院らしく、車椅子に乗って呼吸器つけてる子供や分厚い眼鏡をかけてる子供など重病そうな患者さんをたくさん見るのよね。
そんな子供に笑顔で対応しているお母さんを見ると大変そうだけど、スゴイなぁ~って、こっちも元気付けられるよ。私はこれしきのことで大変だなんて思っちゃいけないなってね。
2005/11/18 16:22 │ ハルママ URL #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/09/17 15:54 │  #[ 編集]

  管理者にだけ表示を許可する

http://dog1baby1.blog23.fc2.com/tb.php/132-30cc4a46
 │ 日記TOP │ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。