犬との暮らし
  1. はじめに
  2. どんな生活になるか?
  3. どんな目的?
  4. 家族構成・生活スタイル
  5. 費用と時間
  6. 住宅環境
  7. 最低限の犬の知識




犬の行動・習性・健康
しつけ
おすすめ本

ハル情報
2005年2月7日生
*script by KT*






長女
2005年9月16日生
*script by KT*

長女の成長曲線
(0ヶ月~6歳)



次女
2009年8月11日生
*script by KT*

次女の成長曲線
(0ヶ月~6歳)



赤ちゃんとの暮らし
(長女編)
5.娘とハルの経過
 スポンサーサイト  /--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│trackbacks(-)│comments(-)
 マタニティブルーとアニマルセラピー  /2005年10月02日(日)
お産後「マタニティブルー」に陥る人がけっこういるようです。
「マタニティブルー」とは、体内の女性ホルモンが急激に減少することにより、わけもなく涙もろくなったり、憂鬱になったりと感情の揺れが激しくなる情緒不安定な状態のことです。
そして、私もその「マタニティブルー」にちょっとはまってしまったようです・・・。
出産後は、音楽を聴いてゆったりしてるのに自然と涙が出てきたり、赤ちゃんが泣いてるのを見るとまた涙。テレビでちょっと悲しいニュースがあるだけでもまた涙。涙、涙、涙。。。
自分でもコントロールできずに涙が止まらなくなってしまうのです・・・。本当に困ったもんです。

しかし、ハルがいるお陰でとても助けられました。
「アニマルセラピー」効果なのでしょうか、ハルを撫でているだけで、気持ちが落ち着くのです。
「アニマルセラピー」とは、動物を通して行なう治療のことで、気持ちを和らげリラックスし、血圧を下げたり、病気の回復など人の心身に様々な効果があると言われています。
やはり動物には癒しのパワーがあるのだろうと実感しました!

赤ちゃんとハルのお世話は大変ですが、赤ちゃんの笑顔とハルの癒しパワーで何とか頑張れそうです♪

DSC041141.jpg

2005/10/02(Sun)22:07
娘とハルトラックバック(0)コメント(1)
<<赤ちゃんの泣き声 │ HOME │ 赤ちゃんとハル>>
こんにちは
遊びに来てくれてありがとうございます。子育ては大変なんですね。でも、毎日成長していくことを実感できるし、ハルちゃんも癒してくれるし、とっても素敵だと思います。
また遊びにきてくださいね。
2005/10/07 00:10 │ ネコ娘 URL #-[ 編集]

  管理者にだけ表示を許可する

http://dog1baby1.blog23.fc2.com/tb.php/124-1020c3f5
 │ 日記TOP │ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。