犬との暮らし
  1. はじめに
  2. どんな生活になるか?
  3. どんな目的?
  4. 家族構成・生活スタイル
  5. 費用と時間
  6. 住宅環境
  7. 最低限の犬の知識




犬の行動・習性・健康
しつけ
おすすめ本

ハル情報
2005年2月7日生
*script by KT*






長女
2005年9月16日生
*script by KT*

長女の成長曲線
(0ヶ月~6歳)



次女
2009年8月11日生
*script by KT*

次女の成長曲線
(0ヶ月~6歳)



赤ちゃんとの暮らし
(長女編)
5.娘とハルの経過
 スポンサーサイト  /--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│trackbacks(-)│comments(-)
 赤ちゃんとハル  /2005年09月27日(火)
話しは聞いていたけど、子育てというのは、大変なんだと実感している今日この頃です・・・。
オッパイあげて、オムツ替えるくらいで一体何が大変なんだと産む前は思っていたけれど、これは甘い考えだったようです。
早い時は、1時間おきにグズリだしたり、オッパイあげてオムツ替えたのにまだ泣いてるのは何なの~?!状態になったり、夜中も何度も泣いて起こされるのは、やっぱり辛い・・・。
早くもマタニティブルーに陥りそうだ。
しかし、世の母親達はこーして子供を育てているのかと思うとスゴイと思う。だから、子供を産んだ女は強いと言われるのかなぁー。

ハルはやっぱり赤ちゃんが気になる様子で、たまに普段は入れないようにしてる和室に隙を見て入り込み、赤ちゃんの様子を伺っている。
DSC04018.jpg

スポンサーサイト
2005/09/27(Tue)17:23
娘とハルトラックバック(0)コメント(0)
 無事出産!  /2005年09月24日(土)
9月16日(金)、2,840gの女の子を無事出産しました♪

無痛分娩だったので、出産自体はラクだったのですが、その後の後陣痛という子宮の収縮による痛みは3,4日続き、それがちょっと辛かったです・・・。
何はともあれ、母子共に元気で、22日に退院しました!
ブログも久々に再開です!

一週間振りにハルに会い、ハルはすごい甘えてくるし、思わず私も嬉しくて涙、涙でした。
ハルと赤ちゃんの初対面では、赤ちゃんはぐっすり寝ていましたが、ハルはすごい勢いで赤ちゃんをクンクンと嗅ぎだし、興味津々状態でした。

初日は、赤ちゃんが泣くと、吠えたりしてましたが、すぐに慣れ、今度は、私達が赤ちゃんばかりを構っていると、久々に子犬の時に出していたクンクンというカワイイ声で鳴き始めたりして、「ちょっと~、ボクのことも構ってるよ~!」と言っているようでした。
なるべく寂しい思いをさせないように、今まで通り遊んであげたりして頑張ってます!

自宅に戻り2日目にして、慣れない子育てに既に疲れ気味ですが、主人と赤ちゃんとハルとの新しい生活をエンジョイしたいと思います♪

2005/09/24(Sat)15:29
妊婦と赤ちゃんトラックバック(0)コメント(0)
 ドッグカフェ  /2005年09月15日(木)
今朝の新聞に「ドッグカフェ、全国で増加」という記事が出てました。

犬と一緒に喫茶や食事を楽しめる「ドッグカフェ」が全国で増えているそうです。

犬用の食事があるお店、犬を放し飼いにできる席を設けたお店、お酒を飲めるお店、大画面で映画やスポーツ番組を鑑賞できるお店、アロママッサージがあるお店、ドッグランを併設したお店、と様々な工夫がされたドッグカフェがあるようです。

犬の登録頭数は2004年度で約630万頭。毎年10万~20万頭ずつ増えているそうなので、今後もいろんなアイディアを持ったお店が増えそうすね!

愛犬と一緒に楽しめる場所が増えるのは嬉しいですね!

2005/09/15(Thu)10:51
記事・ニューストラックバック(0)コメント(0)
 いよいよ!  /2005年09月14日(水)
出産予定日が16日(金)となり、明日から入院することになりました。
これで妊婦生活とはお別れで、いよいよお腹に10ヶ月間、温めてきた赤ちゃんの誕生です!
安産で元気に産まれてきてくれるといいのですが、やっぱりいろいろと不安ですな。。。

きっとしばらくは赤ちゃんとハルのお世話で忙しくなるかと思いますが、頑張らなければ!

ハルとは一週間、会えなくなるのでちょっと寂しいなぁ・・・。

DSC03902.jpg

2005/09/14(Wed)20:02
妊婦と赤ちゃんトラックバック(0)コメント(2)
 抜糸  /2005年09月12日(月)
去勢手術からちょうど1週間が経ち、ようやくハルは抜糸をしました!

実は3日ほど前に、傷口を塞いでいたテープをハルは取ってしまっていて、ちょっと心配だったのですが、すっかり傷口もふさがっているようで一安心です。
しかし、テープを貼っていたところの肌がかぶれてしまって、赤くなってました。薬を塗ってもらい、しばらくしたらだいぶ赤みは引いてました。

そして、ようやくエリザベスカラーも外してもらい、家に帰って来た時には、大喜びをしている様子で家中を興奮して走り回ってました!
すっかり元気になり、もとのハルに戻りました。(^o^)!

手術前:
before.jpg


手術後:
after.jpg

手術後はタマタマ部分はすっかりなくなりました。
本人は自分が何をされたのか分かっているのかどうかは分かりませんが、とりあえず元の生活に戻り、安心したようで、ひと暴れした後はぐっすり寝てました。
DSC03923.jpg

2005/09/12(Mon)23:31
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 エリザベスカラー  /2005年09月11日(日)
ハルの去勢手術から6日が経ち、ハルはすっかり元気を取り戻しました!
エリザベスカラーにもちょっとは慣れてきた様子です。
DSC0306321.jpg

お庭に出したら、元気よく走り回ってました!

しかし、このエリザベスカラー、犬は元々耳がとてもいいのに、これを付けると更にいろんな音を集めるのではないかと思います。ハルはかなり敏感に音に反応してる気がするんですよね。。。
そして、吠える時には、このエリザベスカラーは拡声器のような役割をし、鳴き声が響き渡っているし・・・。

傷口を舐めてしまうのはまずいですが、エリザベスカラーに代わる、もうちょっといいものないんでしょうかねぇ。。。
2005/09/11(Sun)23:29
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 補助犬  /2005年09月09日(金)
今日の新聞記事で、「補助犬同伴拡大を検討」というのが目にとまりました。

厚生労働省は9日までに、身体障害者の日常生活を助ける補助犬の育成や利用者の社会参加を図る「身体障害者補助犬法」の見直しに乗り出すことを決めたそうです。

この法案は2002年に施行され、施行3年目に見直しを検討するとされていて、厚生労働省は関係団体との意見交換会などの情報収集をした上で、同伴拒否を禁止する施設の拡大などを検討するそうです。

補助犬とは、盲導犬、聴覚障害者のための聴導犬、「物を拾う」「ドアを開ける」など身の回りの動作を助ける介助犬のことですが、補助犬の希望者は多いようですが、まだまだ需要には追いついていないのが現状のようですね。
補助犬は今年3月末現在で盲導犬が全国で964頭、介助犬が29頭、聴導犬は10頭しかいないそうです。

補助犬を必要としている人達の為にも、補助犬の育成がもっと進むといいですね。

しかしながら、育成までにはお金も時間もかかるため、寄付金やボランティアの人達の力がとても重要になってきます。多くの人達がちょっとずつでも協力できたら大きな力になると思います。
ちなみに、我が家でも日本盲導犬協会の賛助会員になり、少しずつですが寄付させて頂いてます。(^o^)!

そーいえば、先日、テレビで「偽者の補助犬寄付の活動をしている人達」の特集がありました。みなさんも気をつけて下さいね!
2005/09/09(Fri)23:27
記事・ニューストラックバック(0)コメント(0)
 妊婦定期健診(その7)  /2005年09月08日(木)
38週目に入り、お腹の赤ちゃんはちょっとずつ下に下りてきているらしいです。

私もついこないだまで知らなかったけれど、私が通院している病院では、無痛分娩の人は事前に出産日を決めれるそうなのです。
私は以前から無痛分娩を希望していて、それなら身の回りや心の準備も事前にできるのでちょっと安心しました。
しかし、その前に陣痛がこなければいいのだけど・・・。
出産予定日は16日(金)!
いよいよあと一週間だ。

2005/09/08(Thu)23:26
妊婦と赤ちゃんトラックバック(0)コメント(2)
 テレビ番組  /2005年09月07日(水)
私のお気に入りの犬や動物のテレビ番組の中には、「どうぶつ奇想天外!」(TBS 毎週日曜20時~)、「天才!志村どうぶつ園」(日テレ 毎週木曜 19時~)、「ポチたま」(テレビ東京 毎週金曜19時~)、「ペット相談」(NHK BS2 月~木11時~)があります。
だいたい見逃さず見ている番組です。

そして、今日から、NHK教育番組の「趣味悠々」で、<犬と暮らしを楽しもう>が始まりましたね。 11月末まで、毎週水曜日22時から13回にわたり放送されます。
獣医師の井本史夫先生、家庭犬トレーニングインストラクターの鳴海修先生、進行役として遠藤久美子さんが出演してます。
1回目の放送は「犬と良い関係を作ろう」というテーマでなかなか面白かったですよ!

それにしても、テレビ見過ぎかなぁ。。。f(^o^;)

2005/09/07(Wed)23:24
ちょいとおすすめ!トラックバック(0)コメント(0)
 手術後の様子  /2005年09月06日(火)
手術をした当日や次の日はまだ麻酔が完全に抜け切れずに、食事もあまり出来ないワンちゃんがいるようですが、ハルは食欲だけはあるようで、昨夜も食べてくれたし、今朝もペロリといつもと同じ調子で食べたので、その点は安心しました。

しかし、傷口が気になるのか、あっちへ行ったり、こっちへ行ったり、落ち着かない様子で、慣れないエリザベスカラーを机やサークルにぶつけては、ビックリしたりと、見ているほうも辛いです。

昨日よりは多少元気も出てきたようで、ちょっと安心ですが、いつものようにジャレつくこともなく、ひたすらぐったりと寝ています。ハルにとっては、エリザベスカラーを付けての一週間は長く感じるだろうなぁ。。。しばしの辛抱だ、ガンバレ、ハル!(^_^)!

2005/09/06(Tue)23:22
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 去勢手術  /2005年09月05日(月)
今日はハルの去勢手術をしました。
前日の夜9時から食事は抜きになり、いつものように朝食を待つハルの姿が何だか可哀想でした・・・。
あれ?!朝食は~?と訴えるような目でジッーと見られると「ごめんね。」と謝るしかなかったです。(;_;)

13時に病院へ連れて行き、全身麻酔をして14時から手術するとのことでした。手術自体は30分もかからないそうで、「乳歯遺残症」になっていた右上の犬歯の乳歯も一緒に抜いてもらうことにしました。ハルは何が起こっているのかも分からず病院へ預けられ、とても不安そうでした。

17時前に迎えに行きました。エリザベスカラーを付けられ、泣き顔で不安一杯の顔をしたハルを見た時は本当に泣きそうになりました。
「よく頑張ったね!」と撫でてあげると、ようやく安心したようで、ピタリと寄り添ってきました。

手術は無事に終わり、一週間後に抜歯の予定です。
お家に帰ってからも、まだ麻酔が完全には覚めてないようで、ボケーとした様子で、フラフラしてぐったりと元気がないハルを見ているのはとっても辛かったです。
DSC03909.jpg

たかが去勢手術と言われればそれまでなのですが、また自分が去勢させておいてなんですが、正直、自分自身もこんなに切ない思いをするとは思いませんでした・・・。

だけど、去勢のメリットを考えて決めたことなので、手術をしたことに後悔はしてなませんけどね。今は早く元の元気なハルに戻ってくれるように更に愛情を注ぎたいと思いました。

2005/09/05(Mon)23:19
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 停電  /2005年09月04日(日)
夕方から雨が降り始め、夜9時頃から雷が鳴り始めました。

私とハルは1階にいました。私はソファでテレビを見ていて、ハルは窓のそばに座り外の様子を伺ってました。

そして、9時半頃、いきなり停電!!

突然、家の中が真っ暗になり、何も見えなくなりました。私はちょっとドキっとしましたが、ハルは思いのほか落ち着いており、「ハル~、ハル~」と呼ぶとすぐに私のそばによってきてくれて、一安心。ハルを抱えて落ち着かせながら(私が落ち着かせてもらっていたのかも・・・。)、主人が2階から下りてきてくれるのを暗闇でじっと待ってました。
すぐに懐中電灯を持ったダンナが下りてきましたが、それと同時に電気も復活しました!
それにしても停電なんて久し振りだったので、ヒヤリとしました!
日頃から、非常用に懐中電灯はすぐに取り出せるところにおいておかないといけないですね。

ハルは雷や停電よりも始めて見る懐中電灯のほうに興味があったようで、懐中電灯の光に夢中になってました!(^_^;)
DSC03906.jpg


2005/09/04(Sun)23:16
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 わんわんランドリー  /2005年09月03日(土)
今日、TBS番組で、「わんわんランドリー」の紹介がされてました。(途中から見たのですが)
何かと思えば、コインランドリーの犬バージョーンのようなものでビックリしました!

犬の自動丸洗い&乾燥機だそうです。
機械の中に犬を入れるとシャンプー入りのシャワーが出てきて、洗いをし、温風で乾燥までする仕組みだそうです。ネットで調べてみると、2年ほど前からこのサービスをやってるそうですね。

確かに大型犬は自分で洗うのはとても大変で、かと言って、トリミングに出すと、かなりお値段は高いですしね。しっかし、どーなんでしょうかねぇ~。ワンちゃんが心地良いならいいですけど、脅えちゃうワンちゃんも多いのではないでしょうかねぇ~~~。(^_^;)
2005/09/03(Sat)23:14
記事・ニューストラックバック(0)コメント(0)
 妊婦定期健診(その6)  /2005年09月01日(木)
臨月に入ってから、定期健診が週に1度の頻度になりました。
赤ちゃんは既に2,900gになり、順調に大きくなってます。

最近は、お腹が大きくなり、夜、寝返りをうつのがなかなか難しくなってきたせいもあり、よく体がしびれているし、トイレも近くなり、夜中に2,3回起きるので何だか熟睡できない感じです。

靴下を履いたり、足の爪を切るのは一苦労です。お皿洗いも、お腹がシンクにあたるので、横向き状態で洗ったりと、いろいろと支障が出てきました。

しかし、出産予定日まであと3週間、いよいよ!という感じです。
2005/09/01(Thu)23:13
妊婦と赤ちゃんトラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。