犬との暮らし
  1. はじめに
  2. どんな生活になるか?
  3. どんな目的?
  4. 家族構成・生活スタイル
  5. 費用と時間
  6. 住宅環境
  7. 最低限の犬の知識




犬の行動・習性・健康
しつけ
おすすめ本

ハル情報
2005年2月7日生
*script by KT*






長女
2005年9月16日生
*script by KT*

長女の成長曲線
(0ヶ月~6歳)



次女
2009年8月11日生
*script by KT*

次女の成長曲線
(0ヶ月~6歳)



赤ちゃんとの暮らし
(長女編)
5.娘とハルの経過
 スポンサーサイト  /--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│trackbacks(-)│comments(-)
 妊婦定期健診(その2)  /2005年06月30日(木)
妊娠8ヶ月に入り、だいぶお腹が大きくなってきました!
今日は病院の定期健診で3D検査をしました。
お腹の中であくびをしたり、動いている様子がよく見えてワクワクしました。

おしゃぶりも始まるようで、なぜか親指でなく4本の指を口に入れているようです・・・。(^_^;)
おなか空いてるのかなぁ。。。
ちなみに女の子ちゃんです。

3D_003.jpg



スポンサーサイト
2005/06/30(Thu)15:47
妊婦と赤ちゃんトラックバック(0)コメント(0)
 お散歩でのご挨拶(その2)  /2005年06月29日(水)
今日はお散歩に行ったら、フレンチブルドッグの女の子に積極的に挨拶をされ、かなり引き気味のハル君。(^o^;)

DSC03362.jpg


同じ犬種のトイプードルからも積極的なアプローチを受け、ちょっとビビリ気味・・・。
DSC033691.jpg



2005/06/29(Wed)15:43
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 また抜けた~!  /2005年06月28日(火)
ハルの歯が乳歯から永久歯に生え変わりつつあり、まめに歯のチェックをするようにしました。下あごの乳歯も抜け始め、既に切歯が5本なくなっていた!

抜ける前(けっこう乳歯はギザギザしているんですよね。)
DSC03208.jpg


抜けた後(ちょっと無理やり開けちゃいました・・・。)
DSC03428.jpg


これから立派な永久歯が生えてくるので、ちゃんと歯磨きもしないとなっ。

2005/06/28(Tue)15:40
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 犬の世界  /2005年06月27日(月)
ハルはぐっすり寝ていたかと思いきや、突然起きて部屋の隅に向かって、けたたましく吠えたりすることがあり、ビックリさせられる時があります。

犬には人間には見えないものが見えているのかなぁって思うことが時々あります。もしや、お化け?!霊がいるのか?!とか思うとちょっとゾッ!としちゃいますね。

それとも何か聞こえているのか?!
犬の聴力は優れており、犬は65~50,000Hz(ヘルツ)の周波数の音をとらえることができます。人は16~20,000Hzなので、犬は数倍高い周波数の音を聞く能力があるそうです。

ハルがちょっと離れた玄関でぐっすりお休み中だったので、ハルのオヤツ整理をしようとキッチンの戸棚の戸を開けたところ、すぐにトコトコやって来たりするし、本当に犬の聴力ってスゴイんでしょうね。



2005/06/27(Mon)15:37
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 ベッド  /2005年06月26日(日)
ハルは日に日に大きくなる。生後4ヶ月半ほどなのに、既に4.2キロを超えた!
トイプードルの標準体重は、本によっても様々だが、3~4キロとされているものが多いですが、このままどれくらい大きくなるのか、ちょっと心配になってきた。。。

こないだ買ったベッドも何だかちょっと窮屈そう。
体がベッドに合わせて角ばってるし・・・。(^_^;)
DSC03342.jpg





2005/06/26(Sun)15:35
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 馬のヒヅメ  /2005年06月25日(土)
ハルは硬いものをガジガジするのが大好きです!
特に馬のヒヅメは大好物!!豚のヒヅメも好きだけど、大きい馬のヒヅメのほうが長い時間楽しめるし、馬の臭いのほうが好きみたい。

しかし、どっちのヒヅメにしても、けっこう強烈な臭いで、私は嗅ぐと、くらっ~としてしまいます。。。
こんなくっさいもん、よくかじってられるなぁという感じです。

しかも、ヒヅメをガジガジすると、カスがそこらじゅうに落ちるので掃除がちょっと大変。。。
数日、ガジガジと楽しみ、あっという間にこんなんなっちゃいます。

DSC032161.jpg


DSC03324.jpg


しかし、あまり硬い物を与えすぎると、歯が欠けてしまうことがあるようなので注意したいですね。


2005/06/25(Sat)15:32
食べ物・おやつトラックバック(0)コメント(0)
 お散歩でのご挨拶(その1)  /2005年06月23日(木)
私が住んでいる住宅街には、犬を飼っている人がとても多いので、お散歩に行くと、たくさんのワンちゃん達に会います!

今日も30分ほどのお散歩の間に、キャバリア、コーギー、ジャックラッセル、ダックス、ラブ、ウェスティ、、柴犬、サルーキー、ゴールデン、ミニピンと本当にたくさんのワンチャンと出会いました。

ようやくハルもちょっとずつワンちゃん達との挨拶をすることが出来るようになりました。

DSC033891.jpg


DSC033881.jpg



2005/06/23(Thu)15:28
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(2)
 胎教コンサート  /2005年06月22日(水)
妊娠7ヶ月目に入り、胎動を感じるようになりました!
つい、ハルのことばかりを考えてしまいがちですが、赤ちゃんは順調に育っているようです。

そして、今日は産婦人科で胎教コンサートがありました。
15名ほどの妊婦さんが参加されてました。
ピアノとフルートの演奏者が6曲ほど演奏をしました。普段、生で演奏を聞く機会はなかなかないので、貴重なイベントだと思いました。

演奏は目の前で行われるので、直接体に響いてくる感じで、とても心地良く、お腹の赤ちゃんの胎教には本当に良さそうでした!


2005/06/22(Wed)15:27
妊婦と赤ちゃんトラックバック(0)コメント(0)
 初めてのお散歩  /2005年06月21日(火)
狂犬病予防注射の接種から2週間が経ち、ようやく初めてのお散歩に行きました!(^o^)!
最初は慣れているお庭に出し、いざ、外に出ようとしたけれど、これがなかなか出ない。。。
DSC033521.jpg


大好きなレバーケーキで釣りながら、少しずつ歩かせて、ようやくお庭から出たが、道路に出てからはなかなか進まない。しっぽは下がり、脅えている様子だった。無理に引っ張っては良くないので、根気良く、ちょっとずつ歩かせました。

DSC033541.jpg


少しずつ進み始めたが、車、人、犬、何に対しても怖いようで、ずっとおどおどしていた。いろいろな臭いを嗅ぎながら、短い距離だけど長い時間が掛かった初めてのお散歩はようやく終わった。
子犬は最初、上手にお散歩が出来ないというのを聞いたことはあったが、本当に実感しました~!(^_^;)


2005/06/21(Tue)15:23
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 乳歯から永久歯へ  /2005年06月20日(月)
夕食後、遊んであげてる時にちょっとした異変に気付いた!

ぬいぐるみと遊ぶときはいつもひたすらガウガウ噛んでいるのだけど、今日は、途中でペロペロとぬいぐるみを舐め始めたんです。
どうしたのだろう?とぬいぐるみを見てみると血らしきものがついていた!
もしかしてと思って、ハルの歯を見てみたら、やっぱり!!
上あごの切歯が2本抜けていた!
そしてちょっと血が出ているようで、それが気になってペロペロ舐めていたようだ。切歯の2本はとっても小さいので飲み込んでしまったようです。

生後4ヶ月を過ぎ、乳歯から永久歯に生え変わる時期になったようです。(ご参考:犬の歯について

DSC03213.jpg

中央切歯の両端の2本が抜けてました。(ちょっとピンボケしてますが、こんな抜け方するんですねぇ。)

2005/06/20(Mon)15:18
ちょいとご参考!トラックバック(0)コメント(0)
 お友達が来る  /2005年06月19日(日)
お昼に友達が子供達を連れてやってきました。
全員で女性5名、男性1名(ダンナ)、子供3人となり、けっこうな賑わいでした。

ハルはたくさんの人と子供達に囲まれ、戸惑った様子で、最初はちょっと吠えていました。
自分の居場所に困ってる様子で台所に来たりオロオロしてました。
ようやく大人には慣れてきたようだったけど、4歳(女の子)、3歳(女の子)、1歳半(男の子)の子供達にはさすがになかなか慣れずにいました。
しばらくして、ハルは子供たちに興味を持ち出し、近づいていってたりしてましたが、ハルを怖がっていた4歳の子が逃げたり騒いだりするので、ハルは興奮して余計に追い掛け回してして、大変だった・・・。

途中で仲良くさせてあげようとオヤツをあげてもらったりして、ようやく、抱っこしたい、写真とりたいとか言い出し、最後には可愛いと言って撫でていました。
しかし、またしばらくすると怖くなるようで、すぐに犬好きにするのはなかなか難しいようですね。。。1歳半の男の子とは何だか上手くやってるようだったが、男の子がこぼしたチョコをハルが食べてしまったり、やっぱり子供とハルを二人きりにさせるのはとても危険であると実感しました。

ちなみにチョコレートやココアの中にはカフェイン・テオブロミンという成分が含まれており、犬はこれを分解できないので、下痢、嘔吐、興奮、けいれん、呼吸困難などの中毒症状が起こることがあると言われてます。最悪の場合は急性心不全を起こして死亡することもあるため、注意が必要です。他にもタマネギ類やイカ、タコなど犬が食べたら危険な食べ物があるので、注意したいですね

夕方、みんな帰った後、ハルは興奮しっぱなしだったので疲れた様子だった。しかし良い社会勉強になったことでしょう。夜はぐっすり寝ていました。


2005/06/19(Sun)15:16
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 ウンチ事件(その3)  /2005年06月17日(金)
今回は私の番だった・・・。(>_<)

2階で用事を済ませた後、1階のリビングに降り、カーペットの上でくつろぎ手をついた瞬間、フニャァ~とするものが・・・。やられたっ!!!

ハルのウンチの上に手を付いてしまったのだ!

以前、ダンナが同じことをやってしまった時は、けっこう笑えたんだけど、さすがに自分の身に降りかかると笑ってなんていられない。
この感触は何とも言えないっす。。。


2005/06/17(Fri)15:14
事件?!トラックバック(0)コメント(0)
 大好きなクマさん(その2)  /2005年06月16日(木)
ハルのお気に入りのクマさんは、今や大変な状態になってしまいました。。。
お家に来た時からずっと一緒、寝るのも一緒で可愛がっていたはずのクマさん。4月にお家に来た当初。大事に寝るときも抱えていたクマさん。
DSC029011.jpg


なのに・・・。今は。。。
DSC03214.jpg

鼻はもぎ取られ、無残な姿に・・・。
中の綿まで何度も出したりするので、その度に手術(?!)をしましたが、もうこれ以上は限界かな・・・。


2005/06/16(Thu)15:10
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 セミナー  /2005年06月15日(水)
時間があえば、興味があるセミナーにはなるべく行くことにしている。

今回は、「動物看護士レクチャーシリーズ」というセミナーの中で矢崎潤先生が講師をする「しつけ2」のセミナーを聞きに行きました!

矢崎先生はまだお若いのに、雑誌などでもよく見かけるし、いろいろなところで活躍されている先生です。
私は今回初めて、先生のセミナーを受けましたが、とても分かりやすく、納得のいくものが多く、大変勉強になりました。

犬のしつけの方法は、トレーナーさんによって様々ですので、いろんなトレーナーさんの話を聞いて、こんな考えや方法があるのだと、たくさんの引き出しを持っていたいと思いました。(^o^)


2005/06/15(Wed)15:08
セミナー・イベントトラックバック(0)コメント(0)
 区役所へ登録  /2005年06月14日(火)
先日、狂犬病予防注射が済んだので、区役所へ犬の登録をしに行きました!
注射をした動物病院で区役所への登録の代行をしてくれると言われたが、あえて自分でやってみました。

動物病院から「狂犬病予防注射済証」を受け取ったので、それを区役所の窓口に提出し、登録用紙に必要事項を書いて、メダル状の「鑑札」と「注射済票」(狂犬病予防注射済と書かれた金属製プレート)を受け取り、すんなりと手続きは終わった。

「鑑札」と「注射済票」
DSC035871.jpg


それぞれ4センチほどの長さがあるこれらを首輪につけないといけないことになっているが、チワワなどの小型犬にはちょっとコクな感じ。。。もうちょっと何とか工夫してもらいたいもんだけどなぁ~。

2005/06/14(Tue)15:06
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 手作り食  /2005年06月12日(日)
手作り食の勉強会に行ってから、ちょっとずつ手作り食を取り入れるようにしました!(^_^)

今日はうちの夕食のおかずの一部を使い、ブタ肉とブロッコリーを茹でたものをちょっと刻んであげてみました。ブロッコリーはいまいち食いつきが悪かったけど、ブタ肉はガツガツ食べていました。

手作り食は先生によってもやり方が随分と違うようだけど、勉強するとけっこう楽しいかもしれませんよ。

【おすすめ!】




2005/06/12(Sun)15:04
ちょいとおすすめ!トラックバック(0)コメント(0)
 シンポジウム  /2005年06月11日(土)
今日はアメリカ・ペット・フード協会主催の「ペットとふれあいシンポジウム」へ行ってきました!

六本木アカデミーヒルズで13時半~17時までみっちり行われた。
講師にはリネット・ハート先生、ベンジャミン・ハート先生が来日されて、研究発表などの話しもあり、とても有意義な話しを聞くことが出来ました。

内容も大変良かった上に、通訳の人も素晴らしかったです。
このセミナーが参加費無料とは、とてもお得なシンポジウムでした!
こういうセミナーはどんどんやって欲しいですね。



2005/06/11(Sat)15:03
セミナー・イベントトラックバック(0)コメント(0)
 ブタ耳  /2005年06月10日(金)
今日は母親が遊びに来た。
私達がランチをし、話をしている間、ハルはとっても暇そうに構ってもらいたそうにしていたので、以前購入していた乾燥させたブタの耳のオヤツをあげてみた!

DSC03637.jpg


初めて見るものだったので、臭いをクンクンと嗅いだり、様子を伺い、手で触ってみたりしていた。
しばらくするとすぐに噛み出して、相当気に入ったようだった。
ブタ耳はけっこう大きいもの(15センチほど)だったので、そのうち飽きると思って、全く油断して丸ごと与えていました。

しかし、しばらくして、ふと見ると既にほとんど食べてしまっていた!
これは食べ過ぎだとすぐに取り上げたが、食べてしまった後ではどうしようもない。。。
飼い主はきちんと食事の管理もしてあげないといけないのに、これではマズイですね。
夕食をちょっと少なめにして対応してみました。f(^_^;)

2005/06/10(Fri)15:01
食べ物・おやつトラックバック(0)コメント(0)
 フリスビー  /2005年06月09日(木)
先日、Honda Dogフェスティバルに行った時に、フリスビードッグの紹介があり、フリスビーを追いかけ見事に繰り広げられる技に感動しました!
(^o^)!

そこで、早速、私もフリスビーを買い、ハルをフリスビードッグにすることを夢みてしまいました!
DSC03326.jpg


くわえて持って来ることは出来るようになったけど、すぐに引っ張りっこになってしまう・・・。(>_<)
DSC033281.jpg


フリスビードッグになるには、まだまだ先が長いようだ。。。(^_^;)

2005/06/09(Thu)14:57
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 狂犬病予防注射  /2005年06月07日(火)
今日は動物病院で狂犬病予防注射の接種に行ってきました。
ワクチンを3回打ったので、生後4ヶ月経って、ようやくって感じだ。

診察台に乗せられると怖いようですぐにフセの状態でシッポを丸めている。
先生が手早く注射をしてくれた。ちょっとビクッとしたが、鳴きもせず大丈夫だった。
これであと2週間したら、地面を着いてのお散歩が出来るようになる。

ちなみに狂犬病は、犬だけでなく人を含めた全ての哺乳類が感染し、発病すると治療方法がなく、ほぼ100%死亡する極めて危険なウィスル性の人畜共通感染症です。
日本では、昭和25年に制定された狂犬病予防法によって、国内の犬の登録、ワクチン接種、輸出入時の検疫が義務づけられた為、昭和32年以降国内では狂犬病の発生はありません。
しかし、世界的には狂犬病は80カ国以上で常在しており、年間3万人~5万人が狂犬病で死亡していると言われてます。

いつまた日本に入ってくるかもしれませんので、年に一度、狂犬病予防注射の接種を心掛けたいものですね。


2005/06/07(Tue)14:54
ちょいとご参考!トラックバック(0)コメント(0)
 ウンチ事件(その2)  /2005年06月06日(月)
今日のハルのウンチにはビックリした!

ハルがウンチをした時に、ウンチがお尻からキレ良く取れなかったようでモゾモゾしていた。
見てみるとお尻にウンチが垂れ下がっているではないかっ!

ありゃりゃ!と思い、テッシュでウンチを掴んで引っ張ってみた。
すると、口から国旗が出てくる芸のように、お尻からズルズルとロープのようなものが10センチ以上も出てきた!

よく観察してみると、どうやら数日前に食べてしまっていた座布団の中身の綿のようだった。(>_<)

無事に出てきたから良かったが、しかし、引っ張って出てくる感触は何とも気持ち悪かった。きっと本人はもっと変な気分だったろうな。。。


2005/06/06(Mon)14:51
事件?!トラックバック(0)コメント(0)
 Honda Dogフェスティバル  /2005年06月04日(土)
今日はHonda Dogフェスティバルに行って来ました!
犬のグッズがたくさん販売されており、しかも安かったので、つい、ベッドや洋服、オモチャなどを買ってしまいました。
他にもステージではいろいろなイベントがあったり、ゲームなどもあり、ホンダ車の展示もあり、サンプルもたくさん貰えて、入場無料の割に盛りだくさんでかなり満足でした!

DSC03204.jpg

早速、洋服を着せてみました。格好いいでしょ?!新しいオモチャにも夢中です!

DSC03206.jpg

遊び疲れて、新しく買ったベッドでお休みです!



2005/06/04(Sat)14:47
セミナー・イベントトラックバック(0)コメント(0)
 レバーケーキ  /2005年06月03日(金)
今日はレバーケーキを作りました!

犬のトレーナーの先生から教えてもらったのですが、たいていのワンチャンはかなり食いつきが良く、ワンチャンのトレーニング時のご褒美にはピッタリです!

手作りなので安心してあげられるし、何よりワンチャンが喜んでくれるので、作りがいがあります。

作り方はとても簡単で、混ぜて焼くだけって感じです。
レバーがちょっと苦手な私は、フードプロセッサーで混ぜるのは、最初はけっこうキツいものがありましたが、もう慣れちゃいました。

ちなみに作り方はこちらです。






2005/06/03(Fri)14:39
ちょいとおすすめ!トラックバック(0)コメント(0)
 友達が来る  /2005年06月02日(木)
今日は犬が苦手な友達(女性一人)が家に遊びに来ました。
私の周りには犬好きが多い中、これほど犬が苦手な友達はいない。
小さい時から苦手なようで、触るなんて、とんでもない。という感じだ。(^_^;)

家に入って来た時も、ハルが近くに寄っただけで、友達は立ったままフリーズしていた。
私は何とか仲良くなってもらいたいと思い、オヤツをあげてもらったりしました。
最初は指一本でハルに触れるのも怖がっていたが、何とか帰る時には普通に撫でられるようになってちょっと仲良くなってくれたので、嬉しかった!

しかし、犬が苦手な友達が言うことは面白かった。
へぇー、犬の足の裏って本当にこんなになってるんだぁ。と肉球をマジマジと見たり、
あ、アクビしたよぉ。まばたきもするのかな?あ、したした。
犬の鼻って濡れてるんだね。
とか、素朴な友達の言葉や疑問が何だかとても新鮮だった。
知ってる人からすれば、当り前ジャンと思ってしまうことでも、犬に興味が無い人は、みんなこんなものなのかもしれないな。とちょっと勉強になりました。


2005/06/02(Thu)14:37
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 ウンチ事件(その1)  /2005年06月01日(水)
夜、事件は起きた!!

私達夫婦が2階にしばらく行っていた間に、ハルは一人1階にいた。
ちょっとして、主人が1階のリビングに行き、ハルと遊んであげようとカーペットの上に座り、手をついた時、何やら軟らかいものを掴んでしまった!
ハルのウンチだった!!!
主人のウワァッ~!という声と慌てようはけっこう笑ってしまった。
トイレの失敗はずっとなかったのに、どうしたことか。。。
ハルはシラ~とした顔をしていた。

しかし、うちのカーペットの柄模様はウンチが落ちていても分かりずらいので、とても危険だ!
これからも油断できないなっ。。。

DSC03192.jpg



2005/06/01(Wed)14:34
事件?!トラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。