犬との暮らし
  1. はじめに
  2. どんな生活になるか?
  3. どんな目的?
  4. 家族構成・生活スタイル
  5. 費用と時間
  6. 住宅環境
  7. 最低限の犬の知識




犬の行動・習性・健康
しつけ
おすすめ本

ハル情報
2005年2月7日生
*script by KT*






長女
2005年9月16日生
*script by KT*

長女の成長曲線
(0ヶ月~6歳)



次女
2009年8月11日生
*script by KT*

次女の成長曲線
(0ヶ月~6歳)



赤ちゃんとの暮らし
(長女編)
5.娘とハルの経過
 スポンサーサイト  /--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│trackbacks(-)│comments(-)
 首輪・リード慣らし  /2005年05月30日(月)
狂犬病予防注射を打って、その後2週間過ぎたら、ようやく地面をついてのお散歩が出来るようになります。その前に首輪とリードに慣らせておこうと思い、最近、その練習を始めました!

初めて見る首輪とリードに、ハルは最初、戸惑っている様子だったけど、すぐに噛んだりジャレついたりを始めました。
「怖い物じゃないよ」と教える為に、近くにオヤツをおいたりしながら、首輪とリードを徐々に体に触れさせ、慣れさせていきました。

そして、首輪を首に巻き、リードをつけて、歩く練習に入ったが、「何するんだよぉ~!」という顔をして、最初はフリーズしてしまい、全く動こうとしませんでした。(>_<)
オヤツで誘導しながら、ちょっとずつ歩かせたが、思ったよりも時間がかかった。。。
毎日ちょっとずつ練習して、1週間ほどかけて、ようやくちょっとずつ歩くようになってきました。
お外でお散歩できる日が楽しみだなっ!


スポンサーサイト
2005/05/30(Mon)14:26
トレーニングトラックバック(0)コメント(0)
 カット  /2005年05月29日(日)
今日はハルの毛のカットと爪切りをしました!

犬の勉強をしてた時に通っていた学校で、担当犬のシャンプーや爪切り、ブラッシングはやっていたけど、バリカンは触らせてもらえなかったんですけどね。
一度だけ、研修でミニチュアシュナウザーをバリカンでカットしたことはあったけど、それきりだったので、ちょっと不安はあったけど、何とかなるかなと・・・。

ハルは最初、テーブルの上に乗せられてちょっと不安そうな顔をしていたけど、オヤツをあげつつ、思い切ってバリバリとカットしていった。

しかし、「アイフル」状態で、あれ?!こっちが長いかな?ん?!こっちがまたヘンだなぁ。っとカットしていくうちに、けっこうな量の毛をカットした。
仕上がりは、う~ん、かなりのザンギリ状態・・・。f(^_^;)

ハルはちょっと不満気なご様子?!

DSC03153.jpg



2005/05/29(Sun)14:23
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 ニューおもちゃ  /2005年05月28日(土)
ドッグフードを買ったら、新しいおもちゃがサービスで付いてきて、ラッキー!
早速、ハルに与えてみた。ピヨピヨ鳴るヒヨコのオモチャで、最初は、何だ?!何だ?!とオモチャの周りをグルグル回り、ちょっとずつ手を出し、口を出し、しばらくすると、くわえて楽しんでいた。
が、ちょっと目を離した隙に、なんと齧っているではないか!
そして、あっけなく無残な姿に・・・。(>_<)

使用前
piyo.jpg


使用後
DSC03584.jpg


短い命だった・・・。
次の日、飲み込んでしまったヒヨコのくちばしを吐き出していたハルでした。。。
オモチャの管理はしっかりしてあげないといけないですね。



2005/05/28(Sat)14:19
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 ドッグフード  /2005年05月26日(木)
皆さんはどんなドッグフードを愛用してますか?!

ハルの購入先のブリーダーさんのところでは、「ユーカヌバ子犬用」を使っていたので、うちに来てしばらくは同じものを使ってました。ウンチの状態も健康状態も良く、特に問題なかったのですが、せっかくなら多少高くても、より体に良いものを食べさせたいと思い、最近、某自然食ドッグフードに変えてみました。

天然素材で、防腐剤などの添加剤も入ってないので安心だと思っていたのですが、ハルにはどうも合わなかったようで、ウンチはユルユルになり、吐くこともあったりで、サンプルのみの使用で終えてしまいました。(>_<)
友人の話によると、そこのフードはどうやら消化不良を起こし、ウンチがユルユルになる子が多いようで、酵素と一緒に食べさせると良いとのことですが、ワンちゃんの体質にもよるみたいで、フード選びは難しいですね。。。

ドッグフードも今やたくさんの種類のものが出ており、何を選んで良いのか分からなくなってしまいますね。私もちょっと勉強しましたが、ワンちゃんによって合う合わないがあるようだし、どこのフードが良いというのは一概には言えないようですね。

ドッグフード選びには、年齢にあったもの、原材料の確認など、選ぶポイントがいくつかあるので、飼い主さんもちょっと勉強するのが良いようですね。
最近は手作り食をしている人も増え、犬の健康に関心が高まってますが、フードの勉強ってけっこう奥が深いんですよねぇ。



2005/05/26(Thu)14:16
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 枯葉食い  /2005年05月25日(水)
ハルをお庭に出すと、決まって枯葉を口に入れるようになってしまった。あのカサカサいう音が気に入ってしまったようです。(>_<)

DSC03066.jpg


しかし、やはり枯葉と言えども食べてしまうのは、胃に刺激を与えるかもしれないし良くないと思い、いろいろな方法で取ろうとしたが、これがどれも上手くいかない。。。
トレーニングでは、「オフ」と言ったら物を出したりすることは出来るのに、枯葉はよっぽどお気に入りなのか、なかなか出さない。

そこで、動物病院の先生に他にやり方がないか聞いてみたところ、一つ教えてくれました!

枯葉をくわえようとした時に(くわえる前に)、水をかけるのだ。いわゆる天罰法と言われるものです。
ある行動をしようとしたり、した時にイヤなことが起こると、その行動をしなくなるという方法。

先生は、小さいスポイト(針がないもの)を3本サービスでくれました。
その中に水を入れておいて、枯葉をくわえようとした時に、私がやっているとバレないようにして、ハルの体に向かって、ピシュ!と水をかけるのです。
しかし・・・。ハルは最初、何だ?!という顔をしたものの、水を全く怖がらず、お構いなしという感じだった。。。
しかも次から次へと枯葉をくわえるので、3本ではあっという間に使いきってしまう。
う~ん、この方法はハルにはいまいちだったようですな・・・。
庭の枯葉をきれいに掃除してしまったほうが早いみたいですね。(^_^;)




2005/05/25(Wed)14:13
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 ノミ・ダニ予防薬  /2005年05月24日(火)
お庭にはハルを出すようになったので、ノミ・ダニ予防薬をすることにしました。

動物病院で購入したフロントラインプラスを初めてハルにつけてみました。

オヤツで夢中にさせて、その間につけることにしました。
しかし、臭いもあり(油性ペンのような臭い?!)、首筋に何やらされてるのがやっぱり気になったようで、そわそわしてました。

私自身、フロントラインプラスを犬に付けるのは初めてだったので、こんなんでいいのかなって感じでしたが、説明を受けた通り、首筋の肌に直接液体を付け、あっという間に無事終了。
こんなんで一ヶ月も薬の効果があるとは最近の薬はすごいもんだ。(^o^)

ちなみにネット販売でまとめて買うと割安なんですよね!
DSC03102.jpg


【おすすめ!】
犬フロントラインプラス(2kg~10kg) 1箱6ピペット


2005/05/24(Tue)14:09
ちょいとおすすめ!トラックバック(0)コメント(1)
 ワクチン接種(3回目)  /2005年05月22日(日)
動物病院へ3回目のワクチンを打ちにいきました!
今回も7種混合ワクチンです。

病院によって、ワクチンは2回だけのところもあれば、3回のところもあるようですね。
先生の考えによって、違うようです。どっちがいいのかは良く分からないな・・・。

ハルは診察台に乗せられると、怖いようで、腰が抜けた状態になってました。
すぐに注射も終わり、大人しくしていたので良かったです。
あとは狂犬病予防接種のみだ。


2005/05/22(Sun)14:08
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 手作り食勉強会(その1)  /2005年05月21日(土)
今日は手作り食の勉強会に行って来ました!

私の周りでは犬の健康を考え、手作り食をしている人がけっこういるのですが、私は手間などを考えると、なかなか手作り食に漕ぎ着けることが出来ずにいます。
それにまだハルは生後3ヶ月ちょっとなので、まだ早いかなぁって。

勉強会では、犬の体の構造からフードの選び方、ドッグフードから手作り食への切り替えの仕方までを教わり、とても参考になりました。

そして、思いのほか、手作り食は手間がかからないのかなぁというのが実感でした。
少しずつ私も初めてみようかと思いました!(^o^)!



2005/05/21(Sat)14:07
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 お友達が来る  /2005年05月20日(金)
今日はお友達(女性一人)がお家に遊びに来ました!

ハルは最初は警戒して吠えてしまったけど、すぐに仲良くなり、おなかを見せてゴロ~ンとしていた。どうやら女性にはすぐに甘えたがるようだ。さすが男の子!

友達と私がお喋りしている最中はずっと大人しく寝てました。

DSC03056.jpg



2005/05/20(Fri)14:05
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 歯磨き  /2005年05月19日(木)
歯磨きの練習はハルが来てしばらくしてから始めました。

最初はガーゼを水に濡らして、指に巻いて、ハルの口に触れることから少しずつ始めて、口に指を入れても大丈夫になり、歯を磨くようにしていました。
最近は歯ブラシを使っての練習をしました。口に歯ブラシを入れることは嫌がらなくなったけど、ガジガジ噛んでいるだけな気もするな・・・。もうちょっと練習が必要なようです。。。(^_^;)

DSC03094.jpg


ウング、ウングッグ!!
DSC03096.jpg



2005/05/19(Thu)14:02
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 大好きなクマさん(その1)  /2005年05月17日(火)
ハルは寝る時にいつもこのクマさんと一緒に寝ている。家に来た時からずっと一緒なので、ハルのお気に入りだ!

DSC03050.jpg


なのに、時として、クマさんは引っ張りっこの遊び道具としても使われてしまうので、クマさんはかなりくたびれたご様子です。。。(^_^;)

DSC03085.jpg




2005/05/17(Tue)14:00
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 ビターアップル  /2005年05月16日(月)
最近、ハルは私の愛用のフリースの袖口をよく噛むようになった。最初は「いけない!」と止めさせることに必死だったが、あまりにもしつこいので、ビターアップルを試してみた!

ビターアップルはリンゴの苦味成分を含む体に害がない特殊スプレーです。多くの犬はこの臭いを嫌がるので、噛んで欲しくない物にスプレーしておくと効果があると言われてます。
ただ、スプレーしてしばらくしたら蒸発してしまうし、犬の中にはこの臭いを嫌いでない子もいるようですね。

ハルの場合は、効果覿面、あの顔は可笑しかった!
フリースの袖口をペロペロ舐めて、マズッて顔をして、オロオロしながら水を飲みに行っていた。
それからしばらくは袖口を噛んでない。
恐るべしビターアップルパワー!

【おすすめ!】
自然成分(りんごの苦味)を利用!噛むと困るところにシュッとひと吹き!ビターアップル(小)


2005/05/16(Mon)13:58
ちょいとおすすめ!トラックバック(0)コメント(0)
 引っ張りっこ  /2005年05月15日(日)
ハルは引っ張りっこをするのが大好きです!

5回に一回くらいは負けてあげるようにしています。
最初は私も気楽に遊んでいるのだが、そのうちハルが興奮して、手を噛む反則行為をしたりするので、たまにムカっとマジになってしまうことがあるのよねー。(^_^;)

DSC03113.jpg


しっかりカメラ目線です!

2005/05/15(Sun)13:56
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 サークルトレーニング(録音)  /2005年05月13日(金)
サークルトレーニングを続けているが、成果が出ているのか、今回、また実験してみました!

主人と1時間ほど買い物に行くので、ハルをサークルへ入れて出かけることにしました。
その際、どれくらい鳴いているのか、今回はレコーダーで録音することにしてみました!

一時間ほどして、帰って来た時には、ハルは落ち着いて待ってました。
レコーダーを再生してみると、最初は数秒おきにクンクンないていて、5分くらいそれを繰り返していたが、その後は全く鳴かずに、ずっと大人しくしていました。
コングにオヤツを入れて与えていたので、それに夢中だったのかもしれないけど、まぁ、これくらいちゃんとお留守番出来れば、いいかなっ。
あとはちょっとずつ時間を延ばしていこう!


2005/05/13(Fri)13:53
トレーニングトラックバック(0)コメント(0)
 初めてのドッグカフェ  /2005年05月12日(木)
今日はハルを連れて、初めてドッグカフェに行ってきました!(^o^)!

お友達が愛犬のパピヨンを連れてきてたので、ご対面させようかと思いきや、ハルは怖がってクレートから出てこないし、唸るし、結局一歩も外に出てこなかった・・・。

友達とランチをしている間、ハルはずっと私の足元のクレートの中で寝てました。
けっこう騒がしい場所だったけれど、鳴きもせず、大人しくグースカ寝ているのはいいけど、せっかく連れて来たのになぁ~。


2005/05/12(Thu)13:51
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 初めてのお庭で  /2005年05月11日(水)
今日はお家の周りを10分ほどハルを抱いて歩いた後、お家のお庭に放してみました!

ハルは初めての芝生の感触に最初は戸惑っている様子だったけれど、すぐに慣れて、いろんなところの臭いをクンクンと嗅ぎ回っていました。

すると、アリが何匹もウロウロしているアリの巣の近くに鼻を突っ込んだ!

そして、アリを口にしてしまったようで、ハルの舌に噛み付いてたアリがハルの口の中を出たり入ったりして格闘している!

ハルも焦っている様子だったので、取ってあげようと思って、「おいで」と呼び戻しを掛けても私の声は全く耳に入ってないようで、暴れている。捕まえようとすると逃げるし、これはマズイ!と思った。
ようやくハルを捕まえてアリを取ってあげたが、やはり呼び戻しのトレーニングはしっかりしないといけないなと実感しました。(^_^;)


2005/05/11(Wed)13:48
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 フィラリア予防薬  /2005年05月10日(火)
いつも私達が食事をした後に、ハルの食事の番になります。

「ごはんだよ!」と言うと、舌をペロペロと出して口の周りを舐め始め、人間と同じようにヨダレを出しそうな勢いで喜びます。

そしてフードをガツガツと食べるので、そこにヒョイっとフィラリア予防の薬を混ぜてみました。
思った通り、ハルは全く気付かずにそのままフードと一緒に薬を飲み込むように食べてしまった。
しめしめ。すんなりいって良かった!


2005/05/10(Tue)13:45
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 犬の年齢  /2005年05月08日(日)
ハルは2月7日生まれなので、ちょうど生後3ヶ月になりました。
犬の3ヶ月は人間の年齢でいうとだいたい5歳にあたります。まさにやんちゃ盛りで、元気一杯です!

DSC03062.jpg


今、犬の平均年齢は12~15歳くらいと言われてます。一緒に過ごせる時間は長いとはいえませんので、一日一日を大切に、楽しくハルと一緒に過ごしたいと思う今日この頃です。
って、先のこと考えすぎかぁ・・・。f(^_^;)
ご参照:人と犬の年齢比較表


2005/05/08(Sun)13:35
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 動物病院にて  /2005年05月07日(土)
今日は動物病院へ行き、フィラリア予防薬を貰ってきました。

DSC03610.jpg


そろそろ蚊が出てくる季節なので注意したいものですね。簡単に健康診断をしてもらったら、何の問題もなく健康とのことで安心!

ハルは最近、何でも口にしたものを食べてしまうので、ちょっと心配になり、先生に誤飲について聞いてみました。
薬やハーブなど危険なものでない限りは大抵ウンチで出るから問題ないとのことでした。ふーん、そんなもんなんですねぇ。

それと、最近、よくシャックリをするので、ついでもそれも聞いてみたら、興奮していたり、食べる時にガツガツ食べて空気を呑んでいたりすることからおきるそうで気にしなくてもいいってことでした。ネットの掲示板などを読んでいても、子犬の時はシャックリが多いという意見が多かったですね。


2005/05/07(Sat)13:32
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 母親教室  /2005年05月06日(金)
妊娠6ヶ月目になると、区で開催される母親教室(週1回の4回コース)が始まります!

今日はその初回に行って来ました。だいたい70~80人いたようで、普段はあまり見かけないけど、こんなに妊婦がいるとはちょっとビックリでした。

妊婦の食事の取り方や歯の管理のことなど2時間ほど話を聞いているのだが、眠くて仕方なかったなぁ。妊婦はやたらと眠いのよねぇー。って言い訳?!f(^_^;)



2005/05/06(Fri)13:30
妊婦と赤ちゃんトラックバック(0)コメント(0)
 サークルトレーニング(ビデオ撮り)  /2005年05月04日(水)
サークルトレーニングを続けているが、私と主人がいなくなると、まだクンクンと鳴くことがあり、どれくらい鳴いているのか実験してみました!

最初は、1分間、二人で身を隠し、すぐに戻って安心させて、次に5分間したら戻ってと、時間を伸ばしていきましたが、ほとんどずっと鳴いてました。(>_<)

そして、今度は二人で外に出て10分間ほど一人ぼっちにさせてみました。その時にビデオ撮影をし、どんな状態かを見てみることにしました。
窓を閉めていると鳴声はあまり外には響いてないようでちょっと安心。後から、ビデオを再生して見ると、大体5分ほどクンクン鳴いているが、その後はなんと寝てしまっていた。けっこうそんなもんなのかとちょっと安心しました。


2005/05/04(Wed)13:28
トレーニングトラックバック(0)コメント(0)
 お外慣らし  /2005年05月03日(火)
ハルはまだ狂犬病予防注射を打ってないので、地面をついてのお散歩が出来ないのですが、外の環境には早く慣らせないといけないと思い、抱いてお散歩に行くようにしてます。

最初は不安そうにしているハルもいろいろな物や音に興味を示しているようで、いろんな臭いをかがせてあげたり、刺激を与えるようにしてます。

しかし、3キロ近くなったハルを抱っこして歩いていると、けっこう腕が痛いのです・・・。(^_^;)



2005/05/03(Tue)13:27
トレーニングトラックバック(0)コメント(0)
 リラックスポジション  /2005年05月02日(月)
今日はハルにリラックスポジションをやってみました!

リラックスポジションとは、犬に服従の姿勢(仰向けにしてしばらく拘束する)をとらせることによって、「飼い主さんがリーダーですよ。」と教える簡単なトレーニングです。

犬は仰向けにさせられるので、最初は嫌がり暴れるかもしれませんが、途中で絶対に逃がさないことが大切です。一度逃がしてしまうと、「フン!僕のほうが強いんだ!」と犬に勘違いをさせてしまうからです。

やり方は、飼い主さんが床に座り、足を伸ばして、両足の上、もしくは間に犬を仰向けにして軽く挟むようにして、胸の辺りをそっと撫でてあげたりして、犬が落ち着くまで拘束します。落ち着いたら、手足やマズルなどどこを触って、抵抗しないようになったらOKです。慣れてくると寝てしまう子もいるようです。最初は無理せず徐々にやりましょう。そして解放する時には、「フリー」「オシマイ」など解除の言葉をかけてあげましょう。

DSC03039.jpg


最初はこのようにキョトン顔かもしれません。。。(^_^;)



2005/05/02(Mon)13:23
ちょいとご参考!トラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。