犬との暮らし
  1. はじめに
  2. どんな生活になるか?
  3. どんな目的?
  4. 家族構成・生活スタイル
  5. 費用と時間
  6. 住宅環境
  7. 最低限の犬の知識




犬の行動・習性・健康
しつけ
おすすめ本

ハル情報
2005年2月7日生
*script by KT*






長女
2005年9月16日生
*script by KT*

長女の成長曲線
(0ヶ月~6歳)



次女
2009年8月11日生
*script by KT*

次女の成長曲線
(0ヶ月~6歳)



赤ちゃんとの暮らし
(長女編)
5.娘とハルの経過
 スポンサーサイト  /--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│trackbacks(-)│comments(-)
 ガム  /2005年04月30日(土)
もうすぐハルは生後3ヶ月になるので、既に乳歯は生え揃い、来月くらいから永久歯に生え変わる頃だと思います。

歯がウズウズするのか、単に何でも噛みたいのか、硬い物をガジガジするのが大好きです。

DSC02909.jpg


ガムを与えてみると、嬉しそうにガジガジしています。
そろそろ目の周りの毛をカットしてあげないとな。。。f(^_^;)


スポンサーサイト
2005/04/30(Sat)13:20
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 ペット博  /2005年04月29日(金)
幕張メッセで開催されている「ペット博」に行って来ました!(^o^)!

愛犬連れがけっこう多く、またいろんな種類のワンチャンが展示されてて、たくさんのワンチャンが見れて楽しかったです!
だけど、思ってたより広くなく、1時間ちょっとで見終わってしまう感じでした。

グッズ販売は、洋服やリード類は多かったけど、欲しかった爪切りなどはなくて、ちょっと残念。。。生体販売もあり、子犬や子猫が可愛かったです。サンプルはごっそり頂いてきました!

2005/04/29(Fri)11:35
セミナー・イベントトラックバック(0)コメント(0)
 妊婦定期健診(その1)  /2005年04月28日(木)
ハルが来てから犬のことばかり考えてしまいがちだが、しっかりと自分の中に宿っている赤ちゃんのことも考えなくては!
妊娠5ヶ月になり、つわりもなくなったから本当に良かった!ちょっと前までは、つわりが酷く何も出来ない状態だったのです・・・。

そして、今日は定期健診に行って来ました。
最近の医療は進んでいるもんで、3D検査なるもので、赤ちゃんの様子が良く分かるのです!
顔を手でちょっと覆っているけど、へその緒がしっかり見えてます。

3D_001.jpg


顔の輪郭や手がしっかり分かります。ちょっと笑っているような。。。宇宙人っぽいような。。。(^_^;)

3D_002.jpg

これからの成長が楽しみです!

2005/04/28(Thu)11:24
妊婦と赤ちゃんトラックバック(0)コメント(0)
 クリッカートレーニング  /2005年04月26日(火)
トレーニングをする際にクリッカーを使ってトレーニングをすることにしました。
私が犬の勉強の為に通っていた某スクールで教えてもらって以来、効果的でとても気に入ってます。(^o^)
このやり方だと犬にも理解しやすく、トレーニングがスムーズにいくようです。

ちなみに、私が使っているクリッカー↓です。
DSC036011.jpg


プラスチックの箱に金属がはめ込んであり、片端は固定されており、反対端を押すと「カチン!」と音がします。この「カチン!」という音は「そう!それでいいの!」と褒め言葉の代用になるものです。

クリッカートレーニングは米国の動物行動学者のカレン・プライヤーが考案したもので、いろいろと本なども出ていますので、興味のある方は試してみると楽しいかもしれませんよ!

【ご参考】


I-Click (クリッカー) わんちゃんのトレーニングに!音で効率的なしつけを!選べるカラーは5色ボーンクリッカー



2005/04/26(Tue)11:20
ちょいとおすすめ!トラックバック(0)コメント(0)
 トレーニング  /2005年04月25日(月)
トイレトレーニングは初日から始めたが、他のトレーニングも徐々に始めることにしました。

まずはサークルやクレートに入る練習をしてみました。初めて見るクレートに最初は警戒していましたが、オヤツで誘導したり、慣らしていくうちに、だんだんとクレートは安心出来るところと学んだようで、中でぐっすり眠れるくらいにまでになりました!

クレートトレーニングが出来ると災害時などの連れ出しの時にも便利ですので、ぜひやっておきたいトレーニングですね。(^o^)!

DSC02915.jpg


他にも基本のアイコンタクト、オスワリ、フセ、マテなどの練習も少しずつ始めました。

2005/04/25(Mon)11:17
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 ベッド  /2005年04月24日(日)
今日は日曜日だし、ちょっとゆっくり寝てようと思ったら、ハルがいつもの時間、6時過ぎに、早く起きろー!と言わんばかりに鳴き出した。犬には日曜日も祝日もないのだ。(>_<
しかし、犬は時計を見てるわけでもないのに、時間が分かっているようでスゴイと思う時がある。

今日は、以前買った犬グッズ福袋に入っていたベッドをハルに与えてみた!

DSC02920.jpg


何だ、これ?!という顔を最初はしていたが、自然に上に乗ってみたりしていた。
だけど、その上でぐっすり眠ることはなく、ガジガジと噛んでいた・・・。

2005/04/24(Sun)11:06
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 ワクチン接種(2回目)  /2005年04月23日(土)
ブリーダーさんのところで1回目のワクチンを打ってもらってから、1ヶ月ほどが過ぎたので、2回目のワクチン接種に初めて動物病院へ行ってきました。
ハルは診察台に乗せられると、しっぽを丸め、怖がっている様子でしたが、オヤツをあげたりしてリラックスさせるようにしてました。

注射された時にちょっとピクリとした程度で大人しくしていたので、ホッとしました。

ブリーダーさんのところでは5種混合ワクチンを接種していましたが、今回は7種混合ワクチンを接種しました。ウンチを持っていき、検便もしてもらい異常もなくて良かった!お家に帰ったら、元気に遊んでいたので一安心!


2005/04/23(Sat)11:02
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 子犬の社会化  /2005年04月21日(木)
子犬の時に社会化をしっかりさせないと、大きくなった時に問題犬になることが多いと言われています。この「社会化期」(生後3週~12週頃)に、いろんな人や犬、その他の動物や様々な環境に接し、社会との関係、ルールを学び、適応能力を身に付けることはとても大切なことです

そこで、生活音や環境音に早く慣れさせる為に、「効果音CD」を購入し、毎日ちょっとずつ聞かせることにしてみました。
このCDの中には、雷、救急車、チャイム、掃除機、赤ちゃんの鳴声、おならの音まで様々な音がバリエーション豊かに入っているCDです。

子犬の頃からいろんな音に耳慣らしをしておくのはとても有効だと思います。盲導犬育成時に使用しているところもあるようですね。


2005/04/21(Thu)10:47
ちょいとご参考!トラックバック(0)コメント(0)
 子犬はよく寝る  /2005年04月20日(水)
子犬の時期は、食べてる時、排泄の時、遊ぶ時以外、18~20時間は寝ていると言われるが、まさにハルは良く寝ている。

お腹を丸出しで、たまに、歯軋りをしたり、白目をむいたり、ケイレンしてみたり、ちょっとコワイと時がある・・・。

しっかし、子犬だけにぽっちゃりして、ムックムクだなぁ~♪(^o^)

DSC02907.jpg


2005/04/20(Wed)10:25
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 夜鳴き  /2005年04月19日(火)
初日、夜鳴きはなかったので、安心していたのに、昨日の夜はかなり長いこと鳴いていた。ハルは1階で一人(?!)サークルの中で、私達夫婦は2階で寝ているのだが、クンクンクンと鳴き始めた。(;_;)

夜鳴きの直し方の一つとして、鳴いたら飼い主さんが来てくれると学習するので、鳴いてる時には絶対に見に行ってはいけない。とよく言われるので、10分ほど我慢していたが、やはり子犬の鳴声にはいたたまれず、ふと、ある別のやり方を思い出した!
トレーニング方法はトレーナーさんによって、それぞれやり方が違うのはよくあることです。犬の性格にあったやり方でやるのがいいと思うんですよね。

私が思い出したのは、イアン・ダンバー著者の「子イヌを飼うまえに」に記載されていた方法です。そこには、「子イヌが夜中にクンクン鳴いたら10分おきに見に行ってやります。1分ほど小声で話しかけたりやさしくなでてやって、またベッドに戻ります。しかし、やり過ぎはいけません。これはあくまで子イヌを安心させるためであって、夜中に注目してほしくてクンクン鳴くようしつけるためではありません。また10分後にはおそらくもう一度子イヌを見に行ってやらないといけなくなるため、すぐには寝ないように。」と書いてあった。

そこで、一度だけ見に行って、そっと撫でてあげた。すぐに落ち着いたが、またすぐに鳴きだした。今度はいくら鳴いても来ないものだと思わす為に、ぐっと我慢して行かなかったら、10~20分くらいして鳴き止んだ。夜中にまた何度か鳴いていたが、ほっておいたら、しばらくして鳴きやんだ。何だか落ち着いて眠れない一夜だったなぁ。しかし、見に行って安心させる方法と、ほっておくのとどっちがいいのかなぁ・・・。(?_?)

ちなみに、その他の夜鳴き対策方法を調べてみると、チクタクなる時計をそばに置いておく、ぬるま湯を入れたペットボトルをタオルで巻いてそばに置いておく、寝床の周りをカバーなどで覆うなどもありました。変わったところでは、寝床のそばに携帯電話を置いておいて、子犬が鳴くたびに携帯電話を鳴らすなんてのもありましたよ。

また、子犬を飼ったら、イアン・ダンバー著者の「子イヌを飼ったあとに」もおすすめです。

【おすすめ!】

2005/04/19(Tue)10:18
ちょいとおすすめ!トラックバック(0)コメント(0)
 性格判断テスト  /2005年04月18日(月)
来て直ぐだったので、ゆっくりさせてあげようとは思っていたのですが、以前から興味があった性格判断テストをしてしまいました。f(^o^;)
本来は犬を飼う前に、その子の性格が支配的か従属的かなどをみて、飼い主さんにあった子を見つける為に行うのが良いのですが、試しにやってみました!

仔犬の性格判断で有名なのがキャンベルテストです。こちらはウィリアム・E・キャンベル著書の「愛犬のトラブル解決法」に載っている5項目のテストです。

私が行ったのは、似たようなテストでスタンレー・コレン著書の「デキのいい犬、わるい犬」に載っていた12項目ある「従順性テスト」をやってみました。どちらのテストも生後7週目くらいまでに行うのが望ましいようです。

ちなみにハルの結果としては、「優れた使役犬・家庭犬になる可能性をもっている。非常に自信にあふれ、支配性が強いので、扱うには断固とした態度が必要であり、犬に自分が群れのリーダーだと思わせてはならない。さもないと、犬のほうが優位に立つ。しかし、確実で一環した訓練次第で、この犬は訓練協議会の注目は一身に集めるようになるだろう。」との結果だった。
従順な臆病者かと思いきや、う~ん、しっかり訓練しないとなめられてしまいそうっ!!!

【おすすめ!】


2005/04/18(Mon)22:32
ちょいとおすすめ!トラックバック(0)コメント(0)
 ハルが来た!!  /2005年04月17日(日)
我が家にいよいよハル(トイ・プードル)がやって来ました!
まさに季節は「春」、それで「ハル」という名にしました。生後2ヶ月半になる男の子です。
長年の念願だった犬との生活の始まりです!!
そして、私のお腹の中には、5ヶ月になる赤ちゃんが宿ってます。
これから妊婦と犬との生活、そして出産後は赤ちゃんと犬との生活、どんな生活になるのか楽しみです!(@^o ^@)

ハルは1時間半をかけて埼玉から横浜まで車で運んできました。ハルは初めて乗る長距離で心配でしたが、窓の外を気にしつつも、次第に慣れて、キャリアの中でほとんど寝ててくれたので良かったです。ホッ!

家に来てからは、最初は初めての場所に戸惑い気味でしたが、まずはサークルに入れ、寝床とトイレの場所を教えてあげました。トイレはすぐに覚え、ほとんど失敗せずにトイレシーツの上でしてくれて、ブリーダさんのところでの躾がとても良かったのだと関心しました!(^o^)/

DSC02900.jpg

しばらくしてリビングに出してあげると、直ぐに慣れ、一緒に遊んだり、終いにはおなかを出してゴロ~ンとしてました。ごはんも良く食べ、うんちの状態も良く、元気で何よりです。

DSC02907.jpg

心配していた夜鳴きも、全くせずに、私たちもぐっすり安心して寝ることが出来ました。
2005/04/17(Sun)16:35
ハルのエピソードトラックバック(0)コメント(0)
 ハルママのプロフィール  /2005年04月16日(土)
halmama.jpg

★NPO法人日本ドッグパーク普及協会認定 ドッグアドバイザー
★愛玩動物飼養管理士
★ホリスティックケア・カウンセラー
★日本ペットシッター協会認定 ペットシッター
★日本ペットマッサージ協会認定 ペットマッサージ・セラピスト



ニックネーム: ハルママ
生年月日: ? 年6月10日
家族: 主人、長女(2005年9月17日生まれ)、次女(2009年8月11日生まれ)、ハル(2005年2月7日生まれ)
趣味: 旅行、スキー、スキューバダイビング、映画、お酒、ドラマを見ること、etc...

大手電気メーカーの海外部門にて12年間勤務後、ドッグアドバイザーになる。
「不幸な犬を一匹でも減らしたい。人と犬とが幸せに共生できる社会。」を目指し、日々、ハルにいろいろと教わりながら、ワンコの勉強をしてます!

しばらく主人と二人の生活を気ままに楽しんでおりましたが、2005年4月、生後2ヵ月半のトイ・プードルのハル(オス)を家族の一員として迎え入れました。
そして、2005年9月に長女が誕生、2009年8月に次女が誕生し、賑やかな生活を送っております!


2005/04/16(Sat)00:00
その他トラックバック(0)コメント(1)
 ハルのプロフィール  /2005年04月15日(金)
hal.jpg

名前: ハル(「春」に我が家に来たので、ハルと命名)
犬種: トイ・プードル(アプリコット)
性別: オス
生年月日: 2005年2月7日
性格: ビビリ屋さん。たまに狂ったように家の中を走り回る。
好きなもの: ボールのキャッチ。フリスビー。
嫌いなもの: シャンプー。爪切り。
チャームポイント: デカプー。ダックスのように胴長短足。

2005/04/15(Fri)16:27
その他トラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。